アパレルウェブ ホーム
«春  |   Main   |  ワークウエアの今春夏はシャツが熱い!»

ベンタイン市場の名女優

 【東京本社】取材の合間に訪れたベトナム・ホーチミンのベンタイン市場は、現地住民の生活の息遣いを感じられる場所ではなく、商品をなんとしても高く売りたい店主と、できれば安く土産物を調達したい観光客が壮絶な値段交渉を繰り広げる油断のならない場所だった。
 Tシャツを物色していると、店主のおばさんから提示された金額は1枚170万ベトナムドン。およそ1万円である。あまりに法外な値段にこちらが言葉を失っているのを見て譲歩された金額は、それでも約8000円。
 これは闘わねばなるまい。ラグジュアリーブランドならいざ知らず、ここはさまざまな商店がごった返す、単なる市場。購入を考えているのも、著名な某アウトドアブランドのロゴを「サイゴン」と組み合わせた茶目っ気だけが特徴の単なるTシャツである。
 それに至るまでの困難な道のりは省くが結局、10分の1の値段で交渉がまとまり、意気揚々と市場を後にしたが、市場の外のお店で同じTシャツが、筆者が購入したさらに半額で売られていた。
 眉をひそめながら渋々こちらの言い値を受け入れたあの店主氏。アカデミー賞級の名演技である。
(亮)
2018年03月12日(月)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2545