アパレルウェブ ホーム
«偉大さを実感  |   Main   |  春»

寝そべって良かった

 【中国・四国支局】もう先月の話になってしまうが、今治タオル産地の愛媛県繊維染色工業組合が、合同展「イマバリ カラー ショー」の今治展を市内で開いた。昨年12月に東京・青山で同様の展示を行い、好評を得た。この時はいわば凱旋展示といった印象だった。
 建築家でデザイナーのエマニュエル・ムホーさんが監修した「色のレシピ」を視覚的に表現したインスタレーションが最大の呼び物だったが、この作品は作品内で寝そべる姿勢での鑑賞が可能。
 取材当日の会場は盛況で、周囲の目を気にしながら、置かれていたマットに寝そべり、撮ったのが、この写真。
 文字情報が降り注ぐように視界に広がり、その色合いもあって、SFの世界に紛れ込んだ気分になった。
 当然、その視覚効果を織り込み済みの作品だったと思われる。大勢の人前で横になるのは、少し勇気が必要だったが、寝そべって良かったと感じた。(酒)
2018年03月08日(木)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2543