アパレルウェブ ホーム
«工場跡地も違い  |   Main   |  昔の風景»

浙江省展が面白い

 【本社】大阪・南港のインテックス大阪で11日まで、開催中の「2015浙江省輸出商品〈大阪〉交易会」はなかなか楽しい。アパレル、テキスタイルもさることながら雑貨が充実、仏具までそろっていて飽きない。
 興味がわいてのぞいたブースがお土産雑貨屋さん(写真)。「雷門」「道頓堀」「新世界」「清水寺」など人気の観光地をモチーフにしたマグネットを開発、ずらりと並べた。
 なんでも台湾の企業らしく、浙江省に工場を持ち、今回展に出展したという。日本の観光地シリーズは新作らしく、このところ中華系の皆さんのほか外国人観光客に人気の場所ばかり。お土産は中国人が作り、中国人が買う?(川)
2015年09月10日(木)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/1935