アパレルウェブ ホーム
«がんばれ、ダンス高校生  |   Main   |  面のアピールで地域活性化»

男性用日傘に注目

 まだ6月なのに、真夏のように日差しが厳しい。気象ニュースにも、最高気温が35℃を超える「猛暑日」の文字が目につく。外出時にはできるだけ日陰に入りたくなり、日傘を差した女性姿も散見される。
 そんななか、男性用日傘が注目されている。高島屋日本橋店では、婦人用の傘売り場の一角に男性専用の日傘コーナーを設けたという。東レと洋傘メーカーのオーロラは13夏向けに、優れたUV遮蔽性や遮熱性を持つ「サマーシールド」傘地8万本分をそろえ、婦人用日傘だけでなく、紳士用も展開する。街中で日傘を差す男性を見つけるのはまだ難しいが、当たり前の光景になる日も近いのかもしれない。写真は東レのサマーシールドを採用した日傘。(N・N)
2013年06月25日(火)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/1390