アパレルウェブ ホーム
«名物は健在  |   Main   |  梅雨時の味方»

介護にも“癒し”を

 オフィスウエア製造卸のセロリー(岡山市北区)は、介護向けユニフォームブランド「ifory(アイフォリー)in WSP」から、クマをモチーフにしたキャラクター「リラックマ」を取り込んだデザインのユニフォームを打ち出した。「介護ユニフォームは後発なので、他社にはないようなユニフォームを打ち出す必要があった」と太宰幹夫社長。言われてみれば、確かにこういったキャラクターを採用したデザインの介護ウエアはない。
 ユニフォームは、コンセプトカラーが黄色か水色で、それぞれのアイテムにリラックマモチーフのオリジナルワッペンを採用したほか、水玉柄や丸みを帯びたカッティングを取り入れるなど“癒し”ポイントが詰まった新感覚のデザインとなっている。
 7月4日に東京のベルサール飯田橋駅前(千代田区)で開く展示会からこれらの新商品を順次紹介する。(Y・O)
2013年06月11日(火)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/1374