アパレルウェブ ホーム
«あのサイトでも服が買える!  |   Main   |  上げたり下げたり»

甲州商人の心意気

 甲府に出張。NHKの大河ドラマ「風林火山」に乗じたポスターや看板が目立ち、ドラマ終了後も観光PR熱はさめやらぬ印象だ。
 この地に本社を置くユニフォーム小売業者を取材した。オンライン販売にいち早く取り組んだこと、通販王国の米国のイーコマースを意識したビジネスモデルで業界での知名度はダントツだ。しかし主戦場である山梨県の景気回復は鈍く、今月は県内トップクラスの建設業が倒産するなど市況は厳しい。
 そこで同社は現在、大手企業の支社へのアプローチを強化している。本社決済がいらない小口の案件を掘り起こし、納品後はとにかく商品を切らさない。イーコマースで培った在庫管理と対人販売のち密なフォローが評価され、支社に納入した商品が本社や他の支社でも採用されるという実績もできた。「甲州商人」のバイタリティーは健在のようだ。 (S.T)
2008年02月29日(金)  06:25  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/108