« 2012年08月 | Main | 2012年10月 »

イグ・ノーベル賞、日本人が受賞!
人を笑わせ、かつ、考えさせる研究に贈られる
「イグ・ノーベル賞」。

今年は、「スピーチジャマー(おしゃべり妨害器)」を
発明した日本人2人が、「音響学賞」を受賞しました

おしゃべりな人に装置をむけると、その人の話した言葉が
0.2〜0.3秒遅れて本人に返るようになっていて、気持ち悪くて
話し続けられなくなるそうです

この「イグ・ノーベル賞」は1991年から始まって、
22年の歴史の中で、受賞した日本人は40人以上!

1997年には、「たまごっち」が「数百万人の労働時間を、
仮想的なペットの飼育に転換した」との理由から
「経済学賞」を受賞していたり、

2005年には、ドクター中松が「34年間、自分の食事を撮影し、
食べた物が脳の働きや体調に与える影響を過去にまで
遡って分析し続けている」という理由から「栄養学賞」を
受賞しています

気になる賞金は…なんと「なし」!(※“梨”じゃないですよ!)
賞品として、ハーバード大の“どっかから採ってきた”砂時計が
もらえるそうで…

この“テキトーさ”がイイですね

数学・理科離れがすすんでいるという
日本人ですが、こんなに受賞しているなんて、
実はそんなこともないのかも!?と思ったニュースでした。



<参考記事>

日本のおしゃべり妨害器に「イグ・ノーベル賞」(読売新聞)

イグノーベル賞受賞者の一覧(wikipedia)
 2012/09/25 12:17  この記事のURL  / 

日本の戦隊モノ、海外で人気
男の子なら、必ず一度はハマる
「●●レンジャー」などの戦隊モノ。

戦隊モノは、あまり他の国にはないらしく、
海外にも影響を与えていることを
最近知りました


(▲画像:パワーレンジャー公式サイトより)

アメリカでは、「パワーレンジャー」というドラマが、
1993年から放送されており、現在20作目を制作中、
世界で放送されています。

wikipediaによると、日本の「スーパー戦隊シリーズ」のドラマが原作となっており、
日本での撮影を終えたスーツやオリジナルのアイテムなどを使用して
一部を現地で撮影することもあったとか!

特に、1993年の、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」をリメイクした
1stシーズンは、社会現象になるほどのブームとなったそうで、

当時の政治家がPRとしてパワーレンジャーを呼んだり、
マクドナルドのハッピーセットになったり、
さらにはパワーレンジャーの批判本が出る程の人気になったそうです。
(参照:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066616955?fr=rcmd_chie_detail




(▲画像:新剣銃士フランスファイブ公式サイトより)

また、フランスには「新剣銃士フランスファイブ」という戦隊モノが!

こちらは、日本の80年代の同人作品「愛國戰隊大日本」に
影響を受けてフランスで制作されています。



アニメ・マンガ・キャラクター以外にも、
こんな、日本発の人気者がいたとは!

やはり、日本のコンテンツビジネスは強いなあと
思ったのでした
 2012/09/18 12:08  この記事のURL  / 

世界最大規模の国際建築展で日本が最高賞受賞
東日本大震災から今日で1年半。

いまだ、約34万人もの方々が、仮設住宅や避難先での生活を
送っているというニュースを見て、“震災はまだちっとも終わっていない”と
感じました。

復興に関わることで、最近気になったニュースを。

震災からの“復興”をテーマにした展示が、
世界最大規模の建築展で「最高賞」を受賞したことは
ご存知でしょうか?

▼ベネチア建築展、日本館が金獅子賞 被災地の建築テーマ(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/culture/update/0829/TKY201208290507.html

8月29日に開催された、ベネチア・ビエンナーレ国際建築展で、
最高賞にあたる金獅子賞を日本館が受賞したそうです
日本は、55ヵ国が参加した国別部門で見事、最高賞を受賞!

日本館のテーマは「ここに、建築は、可能か」。

震災と津波で甚大な被害を受けた、岩手県の陸前高田市に
集会所「みんなの家」を作るまでの軌跡を示す約130の模型や
パノラマ写真を展示したとのこと。

“建築”という観点から、日本の被災地の現状と復興を
世界に伝えたことは、すごく興味深いです。

東京にいると、震災に関する記憶が風化して
いってしまいがちですが、いまだ多くの人々が
避難生活を続け、被災地はまだ復興途中であるということを、
同じ日本人として忘れてはいけないと、今日あらためて思いました。
 2012/09/11 09:34  この記事のURL  / 


株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。