« 2012年01月 | Main | 2012年03月 »

「Japan.Thank You.」キャンペーン
「Thank You」この素直な感謝の言葉を、世界中の「真の友人」たちへ、日本中の人々へ、そして過去、現在、未来へ向かって、お互いに掛け合えるような誇りと思いやりに満ちた国であり続けたい

そんな思いがこめられたキャンペーンが開始されました



▼ 東日本大震災から1年。日本から世界へ、「感謝」を伝えます。
〜「Japan.Thank You.」キャンペーンの開始〜
  (観光庁HPより)

2月下旬〜4月下旬にかけて行われるこちらの取り組み。
主な内容は以下の9項目だそう。

1.特別ロゴ「Japan. Thank You.」及び特別ポスターを作成し、官民連携により海外へ「Thank You」を発信

2.主要国際空港等(出入国審査ブース、ターミナル等)でのお出迎え展示

3.本年1月に新規開設したJNTOツーリスト・インフォメーション・センターが所在する東京・丸の内において、「Thank You」折鶴キャンペーンの実施
     
4.東京、横浜、大阪、京都、仙台等の大都市と米国・ニューヨークにおいて、商店街バナー、バス・タクシー、ホテル・フラッグなどへ「Japan. Thank You」ロゴを掲出

5.震災復興への感謝を込めた3月11日特別ライトアップ(東京スカイツリー、横浜マリンタワー、京都・東山花灯路、神戸ポートタワー、別府タワー) 

6.岐阜県高山市の16の主要観光施設及び公共交通機関について、外国人の利用が3月11日に限り無料

7.外国人旅行者向けガイド「ZAGAT」Thank You版の製作・配布 

8.東京マラソン等参加の外国人へ、「Thank You」カードを配布

9.日本全国からThank You動画の募集と海外発信
 


こういう取り組み、もっともっとたくさんの人に知ってほしいです。
そして、どんどん広げてほしい…そんな思いでいっぱいです。


最後にもうひとつ。
PDFからの抜粋です。


震災をきっかけに世界とともにあることを再確認した日本から世界へ、この当たり前の感情をしっかりと伝えることで、その「絆」がさらに強く、太くなることを願います。

「Thank You」、「ありがとう」、「謝謝(シェイシェイ)」、「カムサハムニダ」、「コープク」、「多謝(トーチェ)」、「Merci(メルシー)」、「Danke(ダンケ)」、「Gracias(グラシアス)」、「Спасибо(スパスィーバ)」、「シュクラン」など、言葉こそ違えど、感謝の気持ちは世界共通です。
 2012/02/28 11:07  この記事のURL  / 

日本人監督作品が銀熊賞受賞! 第62回ベルリン国際映画祭

またまた快挙です
第62回ベルリン国際映画祭の短編部門で、和田淳(あつし)監督による
7分間アニメ「グレートラビット」が、最高賞に続く「銀熊賞」を受賞しました

シャープペンシルで描いた7分間アニメ ベルリン銀熊賞の「グレートラビット」 (MSN 産経ニュースより)

平成14年ごろから独学でアニメ制作を始めたという和田監督。
これまでにも、ロンドン国際アニメーション映画祭でグランプリ、
文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞するなど、国内外の映画祭で評価を受けてきたそうです。

新聞記事によると

「主人公はふくよかな体格の少年。彼の住む世界では、かつてウサギを崇高で神秘的な存在ととらえ、「グレート(The Great)」と呼んでいた。時は流れ、思考が変わった現代社会でも「グレート」と呼ばれ続ける理由を探る物語だ。キャラクターはシャープペンシルで描かれ、ユーモラスな動きをしている」

作品とのこと。

ただ、残念なのは受賞作が「日本映画」ではなく「フランス映画」だということなんです…。

日本でのインディペンデント(独立系)作家を取り巻く環境は厳しく、資金調達や、国際的な売り込みのシステムが確立していない

ことが背景にあるようです。

日本の若い才能が世界で評価されている半面、こうした“支える”部分がまだまだ不十分なことを
痛感します。

クリエイティブさやコンテンツを売り出していくために…
こうした仕組み作りを積極的にしていかなければいけないと思いますね。
 2012/02/23 15:27  この記事のURL  / 

クールジャパン官民有識者会議
第8回の開催から、やや時間が空いてしまいましたが…
枝野大臣出席の下、第9回の「クール・ジャパン官民有識者会議」が
昨日開催されました

▼ 第9回 クール・ジャパン官民有識者会議-開催通知(経産省より)

委員の数も増え、よりパワーアップした今会議。
来月以降も継続して開催されるそう。。

また!

今回から会議の様子が「ニコニコ動画」でライブ中継されることに!
(昨日の会議も中継されていました。ご報告が遅くなってしまい
ごめんなさい…

「クール・ジャパン」についてどんな議論がされているのか、
気になる方はチェックしてみてはどうでしょう

 2012/02/22 11:39  この記事のURL  / 

クール・ジャパンあれこれ
期間が終了してしまったものもありますが…
今月も世界のあちこちで「クール・ジャパン」なプロジェクトが
開催されています


<アメリカ>

■「SOBA-YAプロジェクト−ホンモノの日本食文化伝播のテコ入れ」

ロサンゼルスにアンテナショップがOPEN(2/9)!
日本食を楽しめるレストランはもちろん、いろいろなイベントも
行われているようです。

▼ COMMON GRAINS(プロジェクトの公式サイト)


■「伝統工芸×ラグジュアリープロジェクトWAO」

2/10〜12、NYで展示会を開催!
“工芸ルネッサンス・プロジェクト「Future Tradition WAO」”と銘打った今回の展示会。
NYの後(3/4〜)はフランス・パリでも開催されるそうですよ〜


<インド>

■「Tokyo Fashion Week in DELHI」

1月にイタリアのPITTI UOMO展にも出展した「TOKYO FASHION WEEK」
今回はインドに上陸です!

「WILLS LIFESTYLE INDIA FASHION WEEK Autumn Winter 2012-13」という
現地のファッションイベントに参加するとのこと。
こちらは、2/15〜19まで開催されています。


以上、すでに終了してしまったものもありますが
世界中で着々と取り組みが始まっているんです!

現地に行くことは難しい私ですが、ぜひぜひ各地の様子・反応等の
情報をおいかけていきたいと思います
 2012/02/16 15:25  この記事のURL  / 

日本の女子高生が1位!〜ローザンヌ国際バレエコンクール〜

たま〜に、NHKで放送してるのを見ます。
いつも「すご〜い!」って思います。

▼ ローザンヌ国際バレエコンクール:菅井円加さん1位 「夢の中にいるよう」(毎日jpより)

過去には吉田都さん、熊川哲也さんも入賞したことがあるとか
バレエのことを何にも知らない私でも知っているぐらい、超有名なコンクールで
新人バレエ・ダンサーの登竜門となっているそうです(wikipediaより)。


記事によると

「菅井さんは「まだ踊りの夢の中にいるような気持ち。先生方やお父さん、支えてくれた人たちにありがとうと言いたい。初めての海外は何もかもが新鮮だった。吉田さんのようなダンサーを目指したい」と喜びを語った。」

そうです

ここ数年、十代の、世界での活躍が目覚ましいです

「クール」ではないかもしれませんが、日本人としてとても誇らしいニュースですよね
 2012/02/06 20:16  この記事のURL  / 

| 次へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。