« 2011年06月 | Main | 2011年08月 »

第5回 原宿ファッションウォーク開催!

7月24日(日)、「原宿が元気な事をアピールするためのイベント」
原宿ファッションウォークが開催されたそうです

▼ 原宿ファッションと元気をアピール!原宿ファッションウォーク Harajuku Fashion Walk



世界中で「カワイイ」と絶賛されている、個性的なファッションに
身を包んだ総勢50名程の男女が原宿の街をパレードした、
今回のイベント。

たまたまこの場に遭遇した人たちからは、「面白い!」「カワイイ!」
「すごい!」といった声が多数あがっていたそうですよ〜。



イベントの様子を写真におさめようと、参加者の周りには人がたくさん
特に、外国人観光客の方々からの視線が非常に熱かったようです。
(これぞ「Cool Japan!」ですね。)

参加者だけでなく、そこにいる人たちをも、巻き込むパワーを持った
原宿ファッションウォーク。

こうしたイベントを通して、原宿の、しいては日本の「パワー」を
発信していくというのは、今の日本にとって、非常に有意義なことだと
思います。

肩肘はらず、楽しく、元気に。

こういったイベントこそ、今必要とされているのではないでしょうか。

主催者の方は、いろいろとご苦労があるかと思いますが、是非是非
続けて開催していってほしいと思います。

なお、次回の原宿ファッションウォークは、9月25日の開催を予定
しているとのこと。

詳しくは、以下の公式サイトをチェックしてみてくださいね〜。

▼ 原宿ファッションウォーク ポータル&ソーシャルサイト(公式)
 2011/07/26 19:03  この記事のURL  / 

英国でも開催! 第2回「HYPER JAPAN」
フランス、アメリカ、ブラジルときて…
今度はイギリスで、日本文化をテーマにした
イベントが開催されます!

▼ HYPER JAPAN 2011(公式HP)

▼ ロンドンのHYPER JAPAN 7月22日から第2回を開催(アニメ!アニメ!ビズより)

7月22日から24日まで開催されるこちらのイベント。
第1回の開催が昨年10月ということですから、いかに
盛況だったのかがわかりますね

※記事によると…
「2010年の開催では、およそ1万3000人のファンが会場を訪れた。
予想を上回る人気は、英国、日本のメディアにも取り上げられた。」とのこと。


今回のイベントでは、昔からイギリス人に馴染み深い
日本食とポップカルチャーを併せて、日本文化をアピールするとのこと。

公式HPによると、SUSHIからコスプレまで、様々なイベントが
開催される予定のようです。


そして最後に…こちらのイベントでも、もちろんやります!

▼ ロンドン「HYPER JAPAN London 2010」を生中継!

さすがニコ動!
世界各地のイベントに出没してくれていますね

中継される中で、個人的に気になったのは、

3日目の「Hyper Style A Go Go」では、ストリートファッション誌KERA(ケラ)
による、一般公募モデルをフィーチャーした日本の最先端をゆく
ファッションが紹介されます!


こちらのイベント(「ニコニコ動画」より)。

会場の雰囲気がどんなものになるのか、注目したいと
思います
 2011/07/22 17:02  この記事のURL  / 

歴史的快挙!なでしこ W杯優勝

思い出すだけでも、瞳がウルウルしてしまう
なでしこジャパンの勝利
三連休ということもあり、観戦した方も
多いのではないでしょうか?

▼ なでしこ世界一:毎日新聞が号外発行(毎日jpより)

▼ 【サッカー女子W杯優勝】世界が「なでしこ」を賞賛(Sankeibizより)

▼ なでしこ:世界一達成 被災地の「明日への光」に(毎日jpより)

PKの瞬間、日本は「ひとつ」になっていたように思います。
祈りというか、願いというか…彼女たちに対する気持ちが日本中に
あふれてるという…不思議ですけどね、そんな気がしたんです。

ツイッターのTLも勢いがすごかったですね

▼ なでしこジャパン優勝の瞬間に最高記録=ツイッター(時事通信より)

かくいう私もTVを見ながら「つぶやいていた」一人ですが


「あきらめないこと」
「信じること」


そしてなにより、

「楽しむこと」

この3つが、何より大切だということを、今回のなでしこジャパンは
教えてくれたように思います。

自分もまだまだがんばらなきゃなと、ちょっと気合いが入りましたよ。


さてさて、今回の優勝を受け、こんな試算もされているようです。

▼ なでしこ経済効果1兆円 「優勝で国民に希望」消費回復期待(Sankeibizより)

数字の信ぴょう性は別にしても、国民が明るい気持ちに
なったことは確かですよね。

被災地の方だけでなく、日本中の人々が大きなパワーをもらえた
今回の優勝。

スポーツの持つ力というのは、こんなにも偉大なんですね。
 2011/07/19 12:44  この記事のURL  / 

ブラジルでの“日本人祭り”〜第14回フェスティバル・ド・ジャポン開催

13日の繊研新聞で知った今回のイベント。
調べてみたら、かなり大きなイベントのようです。

▼ 第14回フェスティバル・ド・ジャポン 
(ブラジル日本都道府県人会連合会HPより)

JETORO・中南米課の紹介文によると

7月15〜17日にサンパウロで「日本祭り2011(Festival do Japao)」が
開催される。日本文化などを紹介する催しで、今回で14回目。
日系人コミュニティーにゆかりのある企業、団体のほか、現地日系人
県人会が、それぞれ地元の特産物を紹介するブースを出店する。
近年の日本食や漫画、アニメなど日本文化ブームもあり、
主催者は3日間で19万人の人出を見込む。
今回のテーマは「食と健康(ALIMENTACAO E LONGEVIDADE)」。
ブラジルでも近年、日本酒や菓子類など日本食品市場が
拡大傾向にあり、日本食文化の貴重なプロモーションの機会でもある。


とのこと。

3日間で19万人って…
ジャパンエキスポも真っ青の人出じゃないですか

繊研新聞によると、
最終日には、マダムキラーNYが企画・運営している
「トウキョウ・ファッション・フェスタ」という日本ストリート
ファッションのランウェーショーを開催するとのこと。

オリンピックやW杯の開催を控え、めざましい経済成長を続けている
ブラジル。

その中でもサンパウロには、世界最大の日系人社会があり、
日本のファッションが発展する可能性は高いのではないかと
マダムキラーNY代表の柏原氏は述べています。

ブラジル発の人気シューズブランド「メリッサ」とコラボした
今回のショーでは、日本ファッションの独自性、ユニークさなどを
紹介するため、ゴスロリ・ギャル系ファッションから、
デニム素材の着物(!)まで、幅広いスタイルを見せる予定だそう。

現地プレスの注目も高いそうですよ〜

ブラジルで日本ファッションがどんな風に受け入れられるのか。
現地の反応が楽しみです
 2011/07/15 10:44  この記事のURL  / 

ウエスティンホテルで開催♪〜BSSB・恒例お茶会〜

今日の繊研新聞で知りました!
“BABY, THE STARS SHINE BRIGHT”がパリで恒例のお茶会を
開催したそうです

▼ ロリータブランドのWベイビーW、お茶会開催(fashionjp.netより)


ウェストミンスター・ホテルのバンケットルームで開催されたという
今回のお茶会。
いや〜ゴージャスですねぇ〜

参加者は

 ・リンク先の記事によると「総勢50名」
 ・今日の繊研新聞紙面によると「90人」



いずれにしても、たくさんのロリータたちが集合した模様です。

なお、今回のお茶会には、

フランス国営テレビ局からのドキュメンタリー取材班や、
NHK「東京カワイイTV」のオーディション新企画
“カワイイ・オブ・ザ・ワールド”の参加者探し班も

参加したそう。
日仏“国営”TVが注目しているお茶会っていうのも
すごいですよね

会場がどんな様子だったのか…
放映される日が待ち遠しいです
 2011/07/14 12:09  この記事のURL  / 

| 次へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。