« 2011年02月 | Main | 2011年04月 »

世界中のコスプレイヤーからの応援メッセージ
地震をきっかけに、世界中のコスプレ愛好家が、
日本へ応援メッセージを投稿するサイトが立ちあがりました。

http://www.prayersfromcosplayers.com/

日本以外の国からの、写真の投稿しか
受け付けてないこのサイトで、

現在(3/29時点)で、682人もの応援メッセージが
寄せられています。感動です。


このページに、
サイトが立ち上がった経緯や、
「コスプレ」が、彼らにとってどういう存在なのかということが
書いてあります。
http://www.prayersfromcosplayers.com/form/jp_show.php

日本のアニメ・マンガは、
こんなにも、世界を繋いでいたのですね。

これからも、世界に感動や楽しさを与える
アニメ・マンガを生み出し続けることが、
日本の役目だと思いました。
 2011/03/29 22:07  この記事のURL  / 

震災であらためて考える“日本人像”
今回の震災で、
“日本人の冷静さ”
“日本人の礼儀正しさ”
”自分が大変でも周囲を思いやる心”が
海外から高く評価されていますね。

▼海外で話題「日本人の礼儀正しさ」を震災で再認識したまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2130015054548756301

また、海外からも、日本へ続々と支援を頂いています。

▼【東北地方太平洋沖地震】海外・国内からの暖かい支援
http://miyanee.ti-da.net/e3336001.html

タイのスラム街や、アフガニスタン、ハイチ
自国の状況が安定していない国々からまで、
支援の申し出があったということに、
日本人として、ただ感謝するばかりです。

台湾で3月18日夜に行われたチャリティー番組では、
5時間で約21億元分もの義捐金が集まったことにも
大変驚きました。

▼日本支援のチャリティー番組で7.8億元寄せられる
http://blog.goo.ne.jp/rtijapaneseblog/e/c94e3209d3134002c778a7d0cc69ef85

今回、世界から評価されている“日本人らしさ”こそ、
これからの日本復興のカギだと思います。

日本が、戦後目覚ましい経済発展を遂げた
一番の理由は、やはり、今回海外から評価されているような
“日本人の冷静さ”や“勤勉さ””人を思いやる心”だったのだと
思います。

同時に、直接的な被害を受けていない私が、
日本人として出来ることは、募金などはもちろんですが、
やはり“冷静に行動すること”しかないのではないかと
思います。

最後に、今回このような震災が起こって、
日本人像をあらためて考えた時、この記事は
よく的を得ているなと思いました。

▼「日本人は"違う"のか?」 震災から分析する"日本人像"
http://news.nicovideo.jp/watch/nw45903

特に、上記記事中の、「日本人特有の"曖昧な言い回し"と
"不利な情報の共有をためらう傾向"」の部分はすごく納得します。

まとまらない文章になってしまいましたが、
日本人の“日本人らしさ”を、この2週間で
実感したような気がします。
 2011/03/28 13:43  この記事のURL  / 

FACEBOOKで世界中から励ましの言葉が寄せられています
東北・東日本大地震で被災された方々へ、
心よりお見舞い申し上げます。

連日、テレビから流れてくる悲しい映像には、
心が痛みます。
また、今まで経験したことのない都市の混乱に
日々戸惑いも感じています。

このような中、当社運営の海外向け通販サイト
『XOJAPAN』のフェイスブックに、
世界中の方たちから、ねぎらいや励ましの投稿を
何百件も頂きました。
http://www.facebook.com/XOJAPAN








日本のために祈ってくれる方、
募金をして頂ける方、
温かい励ましのコメントばかりで、
ウェブを通じて世界中の方からパワーを頂きました。
本当にありがとうございます!

今まで数々の災害や困難を乗り越えてきた
日本人ですので、今回も絶対にたくましく
復興していくはずです。

当社としても、今この事態に
何ができるか、考えていきます。
 2011/03/16 13:03  この記事のURL  / 

キューピーマヨネーズ、アメリカで人気
こんな面白い記事を発見!

米アマゾン部門売り上げ1位 キユーピーマヨネーズ大人気(J-CASTニュース)
http://www.j-cast.com/2010/04/25065024.html?p=1

上記記事が書かれた昨年、
アメリカのアマゾンで、
海外の有名食品メーカーを抑え、
マヨネーズ部門売り上げ1位を獲得したそうです

米amazon.com
Japanese Kewpie Mayonnaise


上記の記事によると、
“欧米のマヨネーズは卵の黄身も白身も使う全卵タイプで
淡泊なものが多いが、キューピーは黄身だけ使った卵黄タイプなので、
よりコクがある”とのこと。

なるほど〜。
これが、キューピーマヨの人気の秘密なのですね

アマゾンのレビューでも、
4つ星か5つ星しかないことを見ても、
人気の高さがうかがえます。

ちなみに、この商品と一緒によく購入されている商品は、
ハウスの「七味唐辛子」
マヨネーズと七味唐辛子… ヤキイカに付けたくなるようなチョイスです。

こちらのレビューも、4つ星か5つ星しかないくらい、
購入者の評判は高いようです


キューピーの09年度の海外での売り上げは約140億円で、
年々増加傾向にあるとのこと。

日本の「調味料」も、
一つの“クールジャパン”なのでした
 2011/03/11 12:34  この記事のURL  / 

あのロリータブランドのパリ展開
3/4の繊研新聞に、
アンリミテッドの澤田社長の記事が掲載されていました。

この方、何をやられている方かというと、
あの超有名ロリータブランド
『Baby, The Stars Shine Bright』
パリ店を開いた会社の社長さんです。

『Baby, The Stars Shine Bright』は、
2004年に深田恭子と土屋アンナが共演し話題となった
映画『下妻物語』で、フカキョンがリスペクトしていた
ブランドとしても有名な、ロリータ女子達のカリスマブランドです

澤田社長は、
“日本のファッションを海外に広めたい”という想いで、
パリ在住の元カメラマンから、実業家に転身。
『Baby, The Stars Shine Bright』と契約し、
4年前にパリ店をオープンさせ、4年間で売上を3倍に
伸ばしたそうです。

昨年秋には、パリのマレに原宿スタイルの
クレープ店も開いたとのこと!

ファッションだけにとどまらず、
飲食事業も展開し、“クールジャパン”を
ビジネスとしてパリで確立されているところが
素晴らしいと思います

―“クールジャパンをビジネスに変える”―
日本のアパレル業界がなかなか成し得てない
ことを、形にしているモデルケースだなと、
ワクワクする気持ちで記事を読みました
 2011/03/07 19:01  この記事のURL  / 

| 次へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。