« 2010年12月 | Main | 2011年02月 »

日系メーカーのシェア率95%!インドネシア国民の“必需品”とは!?
経済成長を続けるインドネシア。

そのインドネシアの二輪車市場で、
なんと、日系メーカーはシェア95%を占めているそうです!
内訳は、
ホンダが46.7%、
ヤマハが44.9%、
スズキが7.1%、
川崎重工業が1.1%。

▼インドネシア 「二輪」販売、快走 世界第3位市場、日本勢が席巻
(フジサンケイビジネスアイ)


(▲画像:PT Astra Honda Motorホームページより)

乗用車は、まだ庶民にとっては“高嶺の花”と
なっているインドネシアで、通勤に生活に、商売に、
庶民の足として欠かせないのが「二輪車」なのです。
ほとんどの人が、2〜3年ローンで二輪を購入するとか。

2億3,000万人の人口を抱えるインドネシアで、
そこに走る「二輪」のほとんどが日系メーカーだとは!
あらためて、ジャパンブランドの力を感じるニュースでした
 2011/01/13 11:04  この記事のURL  / 

日本経済復興のカギ!? 経産省「クールジャパン」戦略
1月8日の日経新聞夕刊1面の記事を、
ご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?

経産省が来年度開始する
「クールジャパン」に関する10事業が掲載されています。

※電子版(有料)でないと、全文は読めないのですが…
▼クール・ジャパンを世界へ 経産省、国別に輸出戦略 (日本経済新聞)

「クールジャパン」の
“どの分野”を、
“どこの国に”、
売り込んでいくのか、具体的に書かれています。

ファッション分野は、
「中国」「東南アジア」「インド」へ重点的に売り込んでいく戦略です。
ファッション分野はこの「クールジャパン戦略」の中で、
かなり重要視されていることがうかがえます。

あと、面白いのは、コンテンツ・家電を「ブラジル」に
売り込む戦略。サッカーW杯やオリンピックを前に、
日本のテレビやワンセグ携帯を普及させようという狙いのようです。

家電、アニメ、ゲーム、ファッション、食、エンターテイメント、伝統工芸…
幅広いジャンルがある「クールジャパン」を、
こうやってカテゴリーと対象国ごとに分け、
来年度からの事業計画を組むというのは、
今までの経産省にはない新たな試みなのではないでしょうか。

これらの「クールジャパン戦略」には、
14億円の予算が割り当てられます。

来年度(今年4月〜)が、
国をあげた
「クールジャパン戦略」の元年かもしれません。
経産省の動きは非常に関心を持って、
今後も見守っていきます
 2011/01/12 10:30  この記事のURL  / 

日本ブランドがいっぱい、中国の有名セレクトショップ『I.T』
明けましておめでとうございます!
2011年も、よろしくお願いいたします

今日は久々にファッション関係の話を

コムデギャルソンが、昨年12/30に、
香港の有名セレクトショップ『I.T』と共同で、
北京に「I.Tベイジンマーケット・コムデギャルソン」という
ショップをオープンしました。

さて、その『I.T』というショップ、ご存知でしたでしょうか?

日本ではそれほど知られていませんが、
香港ではかなりの有名ショップです。


香港、マカオ、台湾、中国で店舗数を拡大し、
直営店の数は300店舗を超え、
香港市場に上場もしている企業です。

当社のコンサルティングファーム上席研究員、
山中氏がわかりやすくレポートしているので
詳細はこちら。

香港随一のセレクトショップ「I.T」大研究(アパレルウェブ)

大文字表記の『I.T』と、
小文字表記の『i.t』があり、

『I.T』では、
N・HOLLYWOOD 、
GOMME 、
HISTERIC GLAMOUR、
TSUMORI CHISATO
などの日本のハイブランドを、

『i.t』では、
ビームスT、
アースミュージック&エコロジー、
as know as、
LOVE GIRLS MARKET、
POU DOU DOU
など、日本のカジュアルブランドを多く販売しています。

アパレルの海外進出の方法は、
直営店のオープンだけでなく、

『I.T』のように有力な
香港や中国大陸進出のパートナーと組み、
そこから進出するというのも、一つの方法のようです。

これだけ日本のファッションブランドを
扱っているということは、やはり日本のファッションは
アジアで受け入れられる要素があるのだな、と
あらためて、思います。

*************************
〈こちらもご参考に〉

▼中国語サイトですが、ショップの写真が沢山のっています
http://www.yoho.cn/group/announcelist.aspx?id=188748

▼トレンド上海
http://www.apalog.com/china/monthly/200907/
http://www.apalog.com/china/archive/86
 2011/01/05 17:53  この記事のURL  / 

前へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。