« 2010年09月 | Main | 2010年11月 »

水道水が飲める国は世界中でたった11カ国!世界に誇る日本の水道
非常に興味深い記事がありました。

 水道水が飲める国は世界中でたった11カ国
 東京の安全な水技術が求められている!!
 東京都副知事 猪瀬直樹氏
 (日経ビジネスオンライン×エンタープライズニッポン)
 >> http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/a00h/106190/vol3.html

---------------------------------------------------------
>> 以下、点線部分内は上記記事より引用

東京の水道は世界一の水準です。

 巨大都市東京に暮らす約1300万人の都民に、
1日平均430万立方メートルの水を供給し、
その間の漏水率はわずか3%、料金徴収率99%。
なによりも飲んで美味しく安全です。
市販のミネラルウォーターにも負けません。
先進国のあらゆる都市において、
これほどの水道を完備したところはないのです。
---------------------------------------------------------

▲ペットボトル「東京水」(東京都ホームページより)

普段、当たり前に使っている水道は、
実は、日本の技術力の結晶であり、
世界最高水準の品質・安全性を備えたサービスなのです
すごいです、日本の水道技術!!

水道事業への民間企業の参入や、
国内の水事業の管轄省庁の一元化などにより、
東京の水道事業を“ブランド化”し、

フランス、イギリスのように、
海外の水道事業を受託して
“稼げるビジネス”に変えていく。

こんな構想を東京都が実現しようとしていることを
初めて知り、少し明るい未来が見えたような気がしました。

世界の中でも11カ国しかない“美味しい水道水”に
感謝し、そして今後どのように、
東京の水道が世界で“稼げるビジネス”となっていくのか、
注目していきたいと思います。
 2010/10/28 10:46  この記事のURL  / 

産経新聞社が「クール・ジャパン」集中講座を開催
産経新聞社が、11月8日〜12日までの5日間、
こんなユニークな講座を開催するそうです。

5日間の集中講座ですが、
1回ずつの受講も可能なようですし、夜の開催なので、
ご興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか!?

==============================================================
大手町ニュースカレッジ 夜間デジタル・メディア講座
【「クール・ジャパンと日本の産業」日本のソフトパワーで世界をめざせ!】

 △ 8日(月) クール・ジャパンで世界市場を目指せ〜その市場と戦略とは

 △ 9日(火) 世界は日本を待っている〜国別の市場・ターゲットプロフィール比較

 △10日(水) 世界のオンリーワンを目指せ〜ものづくりとクール・ジャパン

 △11日(木) 世界の売れ筋商品を読む〜秋葉原に学ぶグローバルビジネス

 △12日(金) 世界に開かれたメディア〜ネット&モバイルのグローバル展開

【日時】11月8日(月)〜12日(金)19:15〜21:00
【場所】産経新聞社東京本社(千代田区大手町)
【受講料】1回3000円
【申込】大手町ニュースカレッジホームページから
    >> http://www.newscollege.jp/#course_b
==============================================================

経産省に「クール・ジャパン室」が設置されたこともあり、
最近ますます「クール・ジャパン」というキーワードが
注目されているように感じます

 2010/10/22 12:20  この記事のURL  / 

いよいよ明日開業!羽田新国際ターミナル
いよいよ明日ですね、羽田新国際ターミナルの開業!

話題沸騰の新ターミナルは、
「Made in Japan」にこだわった
“クールジャパン”らしいお店がいっぱいで、
日本の新たな観光スポットになることは確実です


(▲写真:羽田空港ターミナルBIGBIRDホームページより)

目玉は、やはりショップや商業施設が入っている4階と5階。
日本が誇る食・物・サービス105店舗が集結し、
空港初出店のショップも多数あります。

4階は、江戸時代をイメージしたショッピングフロア「江戸小路」、
5階は、キャラクターグッズショップや体感型の施設が並ぶ「TOKYO POP TOWN」と、
日本の伝統文化とポップカルチャーをうまく取り入れていて見事です!

ラーメン、回転寿司、そばなどの「食」の充実はもちろんですが、
食意外だと、こんなショップが注目です

手ぬぐい専門店、和コスメショップ「まかないこすめ」、
キティちゃんグッズのお店「Hello Kitty Japan」
手ぬぐい専門店「永楽屋」、
プラネタリウムを見ながらお茶やお酒が楽しめる「Planetarium Starry Cafe」、
全長約50mのスロットカーサーキットを併設した「博品館TOY PARK」、
教育雑貨ショップ「ザ・スタディールーム」、
日本が誇る文房具のお店「伊東屋」、
日本マンガ関連グッズを扱うショップ「DESIGN JAPAN CULTURE」

などなど・・・
ああ、何て楽しそうな空港
個人的には、「Hello Kitty Japan」の店内で作られる
ハローキティの形をした「こんがり焼き」が気になります

国際化という点で見ると、
韓国の仁川国際空港に大きく差をつけられている羽田。
アジアのハブ空港として、生き残りをかけて臨む意気込みが、
この新国際ターミナルから感じられます

日本の国際化の、そして日本経済復活の象徴となるか、
というか、なってほしい!羽田の新国際ターミナルです。


****************************
【オススメ記事】

新ターミナルの見どころについては、
いくつも記事がありますが、この2つが、写真満載で面白かったです。
ご参考に!

もはや娯楽施設! 羽田・新国際線&“新第2”ターミナルの楽しみ方(日経トレンディネット)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20101007/1033290/

「Made in Japan」でいこう 羽田新ターミナル、間もなく開業(asahi.com)
http://www.asahi.com/airtravel/TKY201010070443.html


 2010/10/20 14:23  この記事のURL  / 

日本に生まれて幸せ!世界最高水準の医療
今、中国のクライアントの方から
「日本に出張に来る際に人間ドッグを受けたい」という
要望があり、病院を探しています

そこで思い出すのが、
今年の産業構造審議会で話題に出た
「医療ツーリズム」の話です。

「医療ツーリズム」とは、より高度な医療を求め
海外で医療サービスを受けにいくことで、

今年、経産省から発表された「産業構造ビジョン」でも、
“医療サービス分野の国際化”として、
外国人患者の積極的な受け入れをすすめていくという
方向性が示されています。

▼「産業構造ビジョン2010」(P155〜P165参照)
http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004660/vision2010e.pdf

私たちが当たり前に受けている
日本の医療サービスは、非常に質が高いものだということが、
この報告書を読むとよくわかります。

日本の優れた医療サービスを裏付けるデータとして、
こんなデータがあります。
(「産業構造ビジョン2010」より抜粋、詳細は上記URL参照)

====================================================
●心臓病による死亡者率はOECD諸国の中でもっとも低い

●結腸直腸がんの5年以内生存率の高さや
前立腺がん死亡率の低さはOECD諸国の中では最高水準にあり、
がんの治療技術も世界的に高い

●がん治療のための重粒子線治療機器では、
稼働中の機器は世界で6機あるうち3機が日本で稼働しており、
重粒子線治療の症例の多くが日本において蓄積されている

●MRI(磁気共鳴画像装置)やCT(コンピューター断層撮影装置)等の
高度な医療機器については、人口100万人あたりの保有台数は、
MRI42.7台、CT96.1台であり、
その充実度合においてはいずれも世界最高水準

●新薬創出力において、日本は世界3位
====================================================

こんなに優れた医療サービスの多くを、
日本国民であれば、医療保険で受けられる日本。

私は、この内容を産業構造審議会で聴き、
“日本に生まれてよかった〜!”と心底感じました

タイ、シンガポール、韓国などでは、
外国人患者の受け入れ政策が功を奏し、
既に訪問患者が増えています。

医療用ビザの創設等、受け入れに際し
整えなくてはいけないことは沢山あると思いますが、
日本の「医療」もまた、日本が世界に誇れる技術の
一つであることは確かです。
 2010/10/18 17:33  この記事のURL  / 

クールジャパン・カンファレンス
経産省主催で、こんなイベントがあるようです。
一般人参加型の、今までにはない斬新なイベントですね!

COOL JAPAN TOKYO-CONFERENCE
http://www.cj-conference.jp/

日時 : 11月2日(火)13:00〜22:00
開催場所 : 明治神宮外苑
TOKYO DESIGNERS WEEK 中央会場 特設ドーム

第一部のセッションには、佐藤可士和さんやダニー・チューさんが登壇、
第二部「あなたのCOOL JAPAN」のナビゲーターは秋元康さんという豪華な面々。
第三部のCOOL JAPAN – NIGHTでは、参加者による意見交換パーティーを実施し、
参加者インタビューをUStreamで配信するそうです。
いい意味で政府主催らしくない、新しい形のイベントだと思います

このカンファレンスに参加するには、
“あなたにとっての「クール・ジャパン」、
および「クール・ジャパン」として世界に
発信したいストーリーやアイデアを提出して頂く必要があります”とのこと。
5分間のプレゼンテーションをする人も募集しています。
▼エントリー条件等詳細

エントリー受付期間が、
「10月20日(水)」と迫っていますので、
参加したい方はお早目にエントリーした方がよさそうですね!
当社からも1名、参加予定です。

面白そうなイベントなので、都合がつく方は
ぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか!?

参考記事
▼経済産業省、「クール・ジャパン」を発見/発信するカンファレンス、アイデアも募集(asahi.com)
 2010/10/13 16:43  この記事のURL  / 

| 次へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。