« 2010年02月 | Main | 2010年04月 »

韓国の脅威
当社代表の千金楽は、
2008年に続き、今年2月より、経済産業省の
「産業構造審議会」という会議の臨時委員を務めています。

「産業競争力部会」という会で、
日本の産業界を代表する方々と一緒に、

“日本はこれから何の産業で食べていくのか”
“産業の構造転換をどうすすめていくのか”というテーマについて、
議論を交わしています。

先週、第2回の会議が開催されましたが、
2回参加させて頂き感じることは、

どの業界でも、韓国のスピード感と勢いに
脅威を感じているということです。

昨年末、UAEの原子力発電所建設で、
日本・アメリカ、フランスの企業連合を抑え、
韓国が受注したのは記憶に新しいところですが、

家電業界においても、アパレル業界においても、
韓国企業の躍進は目覚ましいものがあります。

「クールジャパンブログ」を書いている立場の者が、
このようなことを言うのもおかしいかもしれませんが、
あえて言わせて頂くと…、

“クールジャパン”現象は、日本にとって喜ぶべきものではありますが、
それに浮かれすぎず、世界の中の日本のポジションやシェアを
日本人が冷静に認識しないと、

あっという間に韓国と大差をつけられてしまう!という
危機感を、この会議に参加して最近さらに感じています。

*****************************
【参考記事】

▼UAE原発を韓国が受注 3・7兆円規模、17年稼働(産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091227/biz0912272128004-n1.htm

▼VS韓国 負けられぬ3D ソニー、6月から8機種投入(フジサンケイビジネスアイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000000-fsi-bus_all

▼SAMSUNGの強さ(千金楽ブログ)
http://apalog.com/chigira/archive/715

▼ロッテ百貨店絶好調!! (千金楽ブログ)
http://apalog.com/chigira/archive/718

*****************************
【参考記事】(産業構造審議会関連)

2/23発表 経済産業省プレスリリース
「産業構造審議会産業競争力部会の設置について」
http://www.meti.go.jp/press/20100223001/20100223001.html
http://www.meti.go.jp/press/20100223001/20100223001.pdf
 2010/03/29 15:25  この記事のURL  / 

ユニクロ ロシアに初進出
4月2日に、ユニクロがロシア1号店となる
「アトリウム店」をオープンするとのこと。


▼プレスリリース
http://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2009/11/112418_russia.html

日本繊維新聞によると、2010年2月末の店舗数は、
全世界で918店、国外の店舗は125店。
つまり、現在既にユニクロ店舗の1割以上は
海外にあるということになります。

もはや、H&M、ZARA、GAPなどと並ぶ
世界的ファッションブランドとなりつつあるユニクロ。

自動車や家電などの他業界と比べ、
海外進出が遅れていると言われるアパレル業界の中で、
やはりユニクロは“別格”の域です。
 2010/03/24 14:04  この記事のURL  / 

もう一つのCOOL JAPAN BLOG
1月にオープンした、
アパレルウェブ運営の海外向け情報発信サイト
【XOJAPAN】
http://apalog.com/cooljapan/archive/150

このサイト内に、
「COOL JAPAN BLOG」がオープンしました!
http://www.xojapan.jp/cooljapan/

ブログの著者は、テンカイジャパンの栗田さん

海外の方向けなので、英語のブログなのですが、
“カワイイ”ものやファッションの専門家、栗田さんならではの
クールジャパンネタに、今後ぜひご期待ください♪

★★-----------------------
XOJAPAN COOL JAPAN BLOG
------------------------★★

http://www.xojapan.jp/cooljapan/
 2010/03/17 14:32  この記事のURL  / 

日本のファッション誌in中国
台湾で発売されている『ポップティーン』。

中身は、ほぼ日本で売られているものと同じでした。

ギャルメイクの仕方から、
人気読モの特集、
日本の女子高生の1日などなど。

中国版Ray、Vivi、minaなどは、
もう少し現地編集ページがあって、中国のモデルさんも出ていたと思いますが、
ポップティーンは、日本色が非常に濃い!

日本発の“ギャル”文化は、こういう媒体によって
確実に海外へ流れています。

ちなみに、当社は昨年、経産省から委託をうけ、
ASEANで出版されている、ファッション雑誌の調査を行いました。

調査結果を見ると、日本のファッションが、アジアの中でも
特に中国とタイで人気を集めているということが、よくわかります。

日本のファッション誌の海外展開について
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

経済産業省
『平成20年度ASEAN諸国等のファッションメディアを通じた消費トレンド調査』
http://www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g90616a01j.pdf
 2010/03/15 15:31  この記事のURL  / 

外国人ガングロギャル
あいかわらず、youtubeには面白い映像がたくさんあります

もはや日本ではすっかり見かけなくなった
“ガングロギャル”達は、海を渡りこんなところに生息していた!

フィンランド、イギリス、アメリカ…
世界の国からコンニチワ。“ガングロギャル”の皆様を映した
貴重な映像です。

http://www.youtube.com/watch?v=a6X8oq85n-k
 2010/03/12 16:16  この記事のURL  / 

| 次へ

株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。