« 2012年07月24日 | Main | 2012年08月07日 »

オリンピックの衣装は地方発“メイドインジャパン”
メダルラッシュに沸く日本勢
普段、スポーツにあまり興味がない私でも、
この時期だけは、テレビ中継が気になるものです。

先週、テレビでやっていた話なのですが、
オリンピックの開会式などで選手団が着用している
公式ウェア(ジャケットとスラックス)は、

青森県の「有限会社エスポワール」という、
従業員35人の会社と、

「浪岡ファッション」という従業員52人の
会社が製造しているそうです。

選手の寸法にあわせたオーダーメイドで、
オリンピックに合わせてフル稼働で生産を
間に合わせたとのこと。

当たり前といえば当たり前なのかもしれないですが、
ちまたに溢れる中国製ではなく、

東北の地場産業の工場で作っている
“メイドインジャパン”のユニフォームが
日本代表のユニフォームとして着用されていることに
ちょっと嬉しくなりました

どういう経緯で、この2社が製造することになったのか、
個人的に興味が沸きます。
 2012/07/31 10:42  この記事のURL  / 


株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。