« 2010年09月07日 | Main | 2010年09月15日 »

1位はまさかのあの人!日本人の知名度ランキング@wikipedia
こんな面白い動画を発見!

日本人の知名度ランキング @ wikipedia
http://www.youtube.com/watch?v=VWLAuAmBBHg&feature=player_embedded

世界のwikipediaの掲載言語数を調べて、
どの日本人が一番多く登場しているかを
調べたランキングです。
作者さんの努力には脱帽です。

この動画の作者tokuoudouyoさんいわく、

“「世界で最も有名な日本人は誰?」って感じで、
wikipediaの掲載言語数を調べてみました。
まあ、あくまで1つの指標に過ぎませんけどね(笑)。”

と仰っている通り、あくまで「wikipedia上の」事なので、
このランキングが必ずしも
ぴったり正解ではないかもしれませんが、

歴史上の人物から、政治家、芸能人まで、
海外で知られている日本人はどんな方々なのか、
この動画は一度見ておく価値アリです。

1位は誰だか、想像しながらご覧ください!
驚きの結果が待っています
 2010/09/08 18:18  この記事のURL  / 

日本が世界に誇る超一流デザイナー達
ロンドンのバービカン・アート・ギャラリーで、
10月15日から2011年の2月6日まで、
三宅一生、川久保玲、山本耀司など
日本が世界に誇るデザイナーを紹介する展覧会が
開催されるそうです。

▼ジャパンファッションの30年間を振り返る展覧会。(VOGUE.COM)
▼展覧会開催のお知らせ(京都服飾文化研究財団 KCI)

「クールジャパン」という言葉が登場する遥か前の、
70年代から高田賢三、三宅一生が海外で活躍。
80年代には川久保玲や山本耀司がパリでデビューし、
一躍、日本人デザイナーが世界で脚光を浴びることとなりました。

2009年のデザイナーランキングによると、
世界の有名60ブランドのデザイナー出身国ランキングで、
アジアでは日本人が唯一ランクインしています
経済産業省ファッション政策の検討ワーキンググループ報告書より)

最近は、ゴスロリやギャルファッションが
海外から人気を集める日本ファッションとして
注目されていますが、

日本のファッションは、意外に!?昔から
世界で評価されていたワケです。
なにせ、「ジャパンファッションの30年間を振り返る」展覧会が
ロンドンで開催されてしまうくらいですから

コレクションとリアルクローズ、
両方で日本のファッションが盛り上がっていってほしいですね
 2010/09/08 17:07  この記事のURL  / 


株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。