« アジア女子の心をつかんだ!カシオデジカメ | Main | 話題のあの映画、世界へ »

ジャパンエキスポからみえてくるクールジャパン戦略の課題
アップするのがだいぶ遅くなってしまいましたが…

今年のジャパンエキスポ
過去最高、20万人の来場者を記録しました。






今年は、きゃりーぱみゅぱみゅのライブが
非常に盛り上がったようで、

“開演までの時間は大音量のヤスタカ・テクノが
床から響き渡るクラブのような雰囲気の中、
小さな子どもが数人肩車されて「PONPONPON」を練習している姿は、
良い意味で衝撃なシーンだった”とexciteニュースサイトには掲載されていました。

さて、ジャパンエキスポには、
任天堂、ドコモ、JAL、ニコニコ動画など多くの日本企業も
ブースを出展しているのですが、(※日本企業出展リストはこちら

韓国や中国の企業もブース出展し、
K-POPの商品を販売したり初音ミクやハローキティなどの
日本のアニメやキャラクター関連商品等を
販売しているそうです。(参考:wikipedia韓国の参加問題

おそらく、来場者の中には、
それらの企業が販売する商品と、
日本の商品の区別がついていない人もたくさんいるのでしょう…

中国や韓国の企業が販売している“ゴスロリ”服を、
外国人は“日本のものだ”と喜んで買い、着ている、
という話も聞いたことがありますが、

クールジャパンブームをうまく?商売に
利用するたくましい韓国・中国像が、
ジャパンエキスポにも見え隠れしているのだなあと思います。

これから、クールジャパンを海外に売り込むためには、
こういった韓国や中国企業に負けない、
日本企業しかできないコンテンツ発信が不可欠なのだと
あらためて感じます。
 2012/07/24 07:50  この記事のURL  / 


株式会社アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界情報サイト「アパレルウェブ」、アパレル企業様向けウェブマーケティング・各種コンサルティング、海外向け日本ファッション紹介サイト「XOJAPAN」、生地の卸・問屋サイト「テキスタイルネット」を運営。

“日本のファッションを世界へ”をミッションとしクールジャパンブログを立ち上げました。

皆様からの“クールジャパン”情報募集中!その他、ご意見・ご感想をお待ちしております。
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
リンク集
当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。