« 前へ | Main | 次へ »
“Google検索”しないスマホユーザーが増えている
Now Google faces the second stage of the mobile web.

そんな言葉で締めくくられた、興味深い記事をみつけました。

インターネットにおいて、モバイル=スマホが主流になる中で

起きている“検索”に関する話題です。


▼ Google’s growing problem: 50% of people do zero searches per day on mobile(The Overspill: when there's more that I want to say)


こちらの記事は、Googleで検索エンジン部門の責任者をしている

Amit Singhal氏の発表をまとめたものです。

様々なグラフが紹介されていますが、その中で注目したいのは

世界中のモバイルユーザーのうち、半数のユーザーの一日当たりの

平均検索回数が1回未満(0.98回)だという驚きの数値です。

彼・彼女らはモバイルサイトで検索するのではなく、直接アプリを

立ち上げてインターネット上のサービスにアクセスするのが当たり前と

なっており、わざわざモバイルサイトを“検索”しないという人が増えて

いるのだとか。

確かにアプリがあれば、アプリ経由でネットの情報にはアクセスできる

のですから、当然といえば当然ですね。

また、多くのユーザーがFacebook上で情報を得ていることや(メディア

企業が積極的に配信しているFacebookのニュースフィード等の利用)、

画像・動画などのコンテンツが主流になってきていることもその背景

にはあるようです。

モバイルでは、Googleで検索ではなく、SNSのアプリ経由等で検索

するのが普通になってくるのかもしれません。


Googleにとっては、こうしたユーザーの多くがモバイル広告を見ないと

いうことも大きな問題となっています。

これは広告の出稿者にとっても悩ましいところです。

実際、アメリカやイギリスでは、Googleのモバイル検索広告による利益が

ずっと減少傾向にあるということが記事内では紹介されています。

PC経由のユーザーは減少の一途をたどり、モバイル経由のユーザーは

増え続けている。しかし、後者は検索をせず、かつ広告を見ない…

そんな中で出た言葉が

“Google faces the second stage of the mobile web.”

なのですね。


PCからモバイルへ(スマホへ)というデバイスの変化は、想像して

いる以上の“変化”をもたらすということを改めて痛感します。

Googleという、超巨大企業も取り組んでいるこの変化への対応に

我々もしっかりと取り組んでいかなければ!!
 2015/10/24 20:32  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

「Instagram」に関する話題あれこれ
ほんの少し前まで、SNSに関するご相談といえばFacebookか

Twitterに関するものばかりでしたが、最近はInstagramに

関するご相談を受ける機会も増えてきました。

そんな「Instagram」に関する話題を相次いで目にしたので

紹介します。


▼ インスタグラム、月間アクティブ利用者数が4億人突破、日本は過去1年で倍増の810万人(ECZINE)

まず、利用者数について。

感覚として「Instagram」が注目されている、盛り上がって

きているということは感じていましたが、やはり数字としても

大きく増えていたようです(日本の月間アクティブ利用者数は

過去1年で倍増
)。


▼ インスタは『共感』が決め手!企業の投稿で3割が商品購入(BWRITE調べ)(ECのミカタ)

▼ 女性ユーザーの約6割が「Instagram」の投稿で見た商品を「購入・探す・検索」した(ネットショップ担当者フォーラム)

こちらの2記事はいずれも、Instagramについての意識・実態調査の

結果をまとめたものです。

注目すべきは、どちらの調査でも

・約3割のユーザーがInstagramで見た商品を「購入」したことがある

・“ファッション”に関する投稿は強い興味を引く可能性大


という部分が共通していることです。


これらの結果をみるとファッションブランドが「Instagram」を利用しない

というのは非常にナンセンスなことだと感じられるのではないでしょうか。

特に若い女性をターゲットにしているファッションブランドであれば、

今すぐ「Instagram」をスタートさせる準備をしてみてもいいのでは?

最近始めた「Instagram」の広告は出稿される方の質に差があるので、それだけは

気になりますが、私はおすすめしますよ。
 2015/10/10 17:07  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

注目の新SNS〜Periscope〜
NYのりなさんから届いたレポートの中に気になるSNSサービスが

ありました。

それは「Periscope」。

特別な機材を使うことなく、スマートフォンひとつで簡単に

世界中の人にむけてライブ配信をすることができるサービスです。

動画を中心にどんどん新しいSNSが生まれ、人気を集めていると

いうことを改めて実感しました。




▼ Periscope


Twitterが2015年1月に買収した「Periscope」。

現在はiOS版のみがリリースされているようです(Android版は

近日リリース予定とのこと)。

りなさんによると、先日まで開催されていたニューヨーク

コレクションでは、複数のブランドが「Periscope」を使って

ランウェイの中継やバックステージのレポート等を中心に

情報発信をしたそう。


スマホひとつで簡単に配信できること、また、すでに獲得

しているTwitterのフォロワーを最大限に活かせることが

「Periscope」の強みです。

“動画”“映像”でファンにむけて情報を届けることができる

のはファッションブランドにとって非常に魅力的で、親和性が

高いため、「Periscope」を利用するブランドは増えてくるのでは

ないでしょうか。

今後の動きに注目です!

 2015/10/05 17:20  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf