« 前へ | Main | 次へ »
【ご報告】シンジケートローン契約を締結しました
2014年8月26日(火)付で、三菱東京UFJ銀行をアレンジャー兼

エージェントとし、三井住友銀行、みずほ銀行を参加金融機関と

する、総額5億円のシンジケートローン契約を締結しました。

シンジケートローン契約締結に関するお知らせ


大企業ならいざ知れず、弊社のような規模の会社が

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行という大手三行との

ローン契約を結ぶというのは極めて異例のことだそう。

そんな異例の契約締結に尽力してくれたスタッフに感謝です!





契約締結にあたり、こんな素敵な記念品もいただきました。

弊社のロゴにマッチした丸型のスペシャルな楯!

特別に作成してくださったのだとか。


今回の契約締結は、国内そして海外における弊社の事業を高く

評価いただけたことの証しだと思っています。

皆様からの評価・期待を裏切らないよう、これまで以上に気を

引き締めて事業に取り組み、推進していかなければと痛感して

います。

引き続き何卒よろしくお願いいたします。
 2014/08/29 18:53  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Facebook「いいね!」に関するポリシーの変更を発表
先日、Facebookが「いいね!」に関するポリシーの変更を

発表しました。

この変更により、2014年11月5日以降

アプリの制作者が特別な動画の閲覧や景品の提供などと

引き換えに自身のページに「いいね!」を要求する行為を

禁止する


ことになるようです(リンク先記事より)。



フェイスブック、「いいね!」をせがむアプリを禁止に(Readwrite.jpより)


記事によれば

ソーシャル・プラグインやフェイスブック・ページへの

「いいね!」にインセンティブをつけてはいけません。

これには「いいね!」と引き換えに報酬を提供したり、

ページに「いいね!」しているかどうかに基づいてアプリの

導線や内容を変えたりすることも含まれています。

とのこと。

「いいね!」必須の診断アプリや懸賞等を利用して、広く

「いいね!」を集めていた企業は要注意です。


なお

フェイスブックを使ったアプリへのログインやチェックイン

経由のプロモーション参加などのインセンティブ化は引き続き

可能


ですので、こうした機能を利用したキャンペーンは実施しても

問題ありません。


顧客とのコミュニケーションにおいて、SNSはもはやなくては

ならないツールです。

ただ、今回のFacebookのように大幅な仕様・ポリシーの変更が

起こる可能性があるということも常に意識していなければなり

ません。

その変更にしっかりと対応できるか、あるいは、その変更に

左右されない関係を顧客と作り上げることができるかどうか…

それが重要だと改めて感じています。
 2014/08/21 10:43  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

「Google Glass」が欲しい
思わず「羨ましい!」と声をあげてしまったレポートを

NYのりなさんがUPしてくれました。



▼ ベースキャンプで体験したGoogle Glassの魅力とは?

ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨークの3都市

にある「Google Glass」の体験スペース・ベースキャンプ。

オンラインからの予約で体験できるそう。

りなさんが詳しくレポートしてくれているので、ここでは

省きますが

今後様々なウェアラブルの商品を私たちは生活の中で

自然と活用して行く様になるのだろうなと感じました


という“未来”が近い将来、間違いなくやってくると改めて

痛感します。

そしてその変化にしっかりと対応しなければいけないと

いうことも…。


早く日本にもベースキャンプができないかなぁ〜と真剣に

思ってしまう今日この頃なのでした。

▼ 「Google Glass」公式HP
 2014/08/14 14:52  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ようやく? 盛り上がってきた「インスタグラム」 
8/5付「繊研新聞」の7面〜繊研教室〜にこんな記事が出て

いました。

“FB業界の台風の目「インスタグラム」が熱い!”


※同記事より〜ファッション関連公式アカウント一覧〜


2010年にスタートしたInstagram。この表を見てもわかるように

多くのファッションブランドがアカウントを開設しています。

ここ一年ぐらい、日本国内でもようやく盛り上がってきました。

大学生等の若者に「最近どんなSNS/アプリ使ってる?」と

質問すると「インスタ!」という答えが返ってくることが多く

なってきたなということからもそれを実感しています。

▼ 日本で「インスタグラム」の検索数が「Instagram」の検索数を上回ったようだ(マキタニ・ドット・コムより)

こちらのサイトによれば、2014年1月から一気に検索数が

上がっていることがわかります。

またアプリのダウンロードランキングの推移でも、2014年

頃から再び上昇が起きているそうです(上記記事より)。


そんなInstagramについて、少し調べてみました。

▼ データから見るInstagramの凄さ【ブランディングにも効果的】(freshtraxより)

こちらの記事によると

 ・92%のブランドがInstagramアカウントを所有

 ・アクティブユーザーは月間1億5千万人

 ・月間1億5千万人になるまでTwitterの半分、Facebookより2年早く達成

 (中略)

 ・今までに160億枚の写真が共有

 ・共有される写真の数は1日につき5500枚


なんだとか。

繊研の記事にもありましたが、画像&動画といったビジュアル

重視のコミュニケーションを可能にするInstagramとファッション

ジャンルの親和性は非常に高く、前述のブランド以外にも数多くの

ブランドや有名人たちがアカウントを開設し、プロモーションや

マーケティングを行っています。


ちなみに…アジアでは「タイ」での利用率が非常に高いようで

“2013年にInstagramが世界で最もシェアされた場所”

第1位にタイ・バンコクのサイアムパラゴン、第9位にスワンナ

プーム国際空港がランクインしたんだそうです。

▼ タイでInstagramが熱い!日本で人気タレント”ローラ”の約7倍!? (クリスクより)

弊社が運営しているJRunwayでもInstagram経由での情報発信に

力を注いでいます。


@jrunway_aw


自身のアカウント(@chigirakenji)はもちろん、ポータルサイト

(@apparelweb)でもInstagramをやっていますので、興味のある

方は是非チェックしてみてください。
 2014/08/06 20:19  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2014年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf