« 前へ | Main | 次へ »
このウェブプロモーションがすごい!その2
こちらも面白いです。
IKEAのバナー広告。
http://awards.grabarzundpartner.de/ikea/ikea_bannar_1/



バナーの新しい形です。
 2011/04/26 10:08  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

このウェブプロモーションがすごい!その1
すごいからとにかく観てください!
http://www.youtube.com/user/desperados



テキーラ風味のビール「Desperados」の、
YouTubeのキャンペーンサイトです。

映像の作り方、Facebookとの連動の仕方、
YouTubeでここまでいろんな事ができるのか!と
感動します。

こちらのサイトにも、このページについての
詳しい説明が載っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/adbiz/diary/201104150000/
 2011/04/25 11:49  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アパレルウェブのアプリ、リニューアルしました
当社運営のiPhone向け無料アプリ
アパレルウェブ』を、
昨日リニューアルしました。

お陰様で、昨年5月の公開以来、
順調にダウンロード数が伸び続け、
65,000ダウンロードを突破しました。

今回はこれらの新コンテンツ・新機能をご紹介します!

■業界の最新ニュースを更新(平日毎日更新です)



■ストリートスナップに、大阪とニューヨークが追加され、
  東京・パリ・ミラノ・上海に加え、
  5ヶ国6都市のスナップが見られるようになりました



■気になるニュースやスナップをTwitter、Facebookで友達と共有できます



AppStoreから「アパレルウェブ」で検索してください。
ダウンロードは無料です。

【詳しくはこちら】
http://www.apparel-web.com/feature/other/iphoneapp.html

先月公開した『スタッフスナップ』と、
この『アパレルウェブ』の2つのアプリを、
これからもっと盛り上げていきたいと思います。
 2011/04/21 10:15  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

1ヶ月が過ぎて
東北関東太平洋沖地震の発生より、はや一ヶ月が過ぎました。

未だ余震、原発問題など余談は許されない状況ですが、

仮設住宅への入居が始まるなど少しずつ希望のある話題も出始め、

厳しい生活の中、復興に向けて新たな一歩を踏み出そうとされている

被災地域の方々の強さを見ては、逆に私が勇気を貰ってしまっています。


今回の震災を通して、私が改めて実感したことが一つあります。

それは「インターネットの底力」です。


世界的に見ても類を見ない程の規模であった震災の直後、

マスコミからもまともな情報が発信されない状況の中、

Twitter、Facebook、mixiなどのソーシャルネットワーク上では

被災地域のユーザー自身から様々な情報が発信されていました。

その情報発信力の高さも然ることながら、

驚くべきは日本のインターネット・インフラの強度です。

これだけの規模の地震でも稼働をし続けた状況に

海外からは称賛の声も挙がっている程です。

http://wirelesswire.jp/Watching_World/201103140852.html


水道やガスなどのライフラインや電話回線が途絶える中でも

インターネットだけは繋がり続け、緊急事態において最も重要な

「情報収集」と「コミュニケーション」の場を提供し続けたのです。


また、多くの弊社クライアント様のWEBサイトも

既に東北地方からのアクセスが震災前と同じ水準まで回復しつつあります。

都心でも電力不足の影響で多くの店舗が営業時間の短縮を余儀なくされ、

洋服を求めるお客様に商品がご提供できないという状況が続くなか

オンラインショップが見事に実店舗の代役を果たしています。

実店舗が営業できない時間帯の営業活動をカバーして、

これまでよりも売上を伸ばしているオンラインショップも数多くあると聞きます。


ここ数年、消費者ニーズの高まりもあって

アパレル業界でもオンラインショップの開設が進んでいますが、

実店舗との相互補完による総合的な売上の向上だけでなく、

日本が世界に誇るインターネット・インフラのもと、

「最も安定した営業ツール」として、

今後益々需要が増加していくことが見込まれます。


そして、オンラインショップだけでなく、

インターネットを活用した総合的な取り組みこそが、

苦境に立たされている現在のアパレル業界を救う「希望」であり、

この業界の最前線にいる我々こそが、アパレル業界の復興に向けて

最大限の努力をしなければならないと感じております。


最後に、不謹慎に思われる方もいらっしゃるかと存じますが、

このような状況だからこそファッションを楽しむ心を忘れず、

前向きに「希望」を持って進んでいくことが大切だと思います。

そして、そのファッションを楽しむ場を提供できるのは

私達アパレル業界の人間以外に他なりません。


週末、街を歩いても、すれ違う人たちの顔はどこか暗く感じられます。

もう一度、日本全体が明るさを取り戻す、そのために

「ファッション」というものが少しでも力になるのであれば、

立ち止まっている暇はもうありません。

いま私達にできることは動き出すことです。

少しずつ、一歩ずつでも、まずは動き出すことから始めましょう。

製品でも情報でも、求められている方がいる限り、

ファッションを楽しむ場を提供していくことが

我々の使命なのではないでしょうか。
 2011/04/13 18:26  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アメリカ小売業 3月度の数字
J.C.PENNY -0.3%
GAP -9.0%
NORDSTROM +5.1%
VICTORIA'S SECRET +19.0%
MACY'S +0.9%
NEIMAN MARCUS(BERGDORF GOODMAN) +8.8%
SAKS +11.1%
BATH & BODY WORKS +8.0%
BANANA REPUBLIC -8.0%
OLD NAVY -12.0%

これは全て昨年対比です。

リミテッドグループのヴィクトリアズシークレットだけが突出して良いのが

分かります。サックスも大健闘と言ったところでしょうか。

ギャップは随分 長い間苦戦していますね。
 2011/04/13 01:24  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf