« 前へ | Main | 次へ »
11期を終えて。
先週無事に株主総会を終えることが出来ました。

売上が129%伸びた創業以来の数字のことよりも 

経常が昨年より7500万円も改善出来た成果に本当にホッとしています。

やはり、ビジネスはモデルや理想だけではなんともなりません。

結果を出すことが本当に大切だと痛感しています。


今期は更にウェブマーケティングの深い要望にもお応え出来るよう

人員体制も6名増員しています。

iPhone iPad などの多くのデバイスや新しいSNSなど激しいウェブの

変化に対応出来るよう努めて参ります。

来期に向け新卒の採用活動も開始しました。

より人材育成の確立の為に、組織もユニット制を導入して

中堅社員への権限移譲もしていきます。

また海外進出支援プロジェクトも次のステージに駒を進めていきます。

残念で仕方ありませんが 収益性の低いアパレルネットの事業の見直しも

進めて参ります。

多くのステークホルダーの方たちに支えられているアパレルウェブです。

今年度も 更に進化を遂げられるよう頑張って参ります。

どうぞ皆様宜しくお願い致します。
 2010/06/28 19:28  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

好きな写真その2
ジョンレノンとオノヨーコの結婚式の写真です。

私が白いスニーカー好きになった原点はこれです。

その昔 ジョンに感化されて、この服と同じものを探して着ていたものです。

ジブラルタルで挙げたこの式の写真は飾らない二人の中にも

光り輝くセンスの良さが強い印象として今でも残っています。

 2010/06/26 22:56  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

好きな写真その1
モハメド・アリがソニー・リストンを1ラウンドでKOした伝説のこのシーン。

1965年のことです。私が5歳の時のことです。

時代を変えた瞬間の写真。

ボクシングの常識をこの時 全て変えたアリ(カシアスクレイ)。

当時のヘビィー級はただの殴り合いでした。

それを美しいスポーツに変えたのは彼です。

アリは23歳。

本当に蝶がまって針を刺すような芸術的なフットワークでした。

この写真を見るとなんだか元気が出ます。

未だ自分にも時代を変えられると奮い立たせる何かがある

好きな写真です。



中学の時 アリが穿いていたエバーラストのパンツが本当に欲しかった。

1974年(14歳)の時に観た アリとのフォアマン戦は一生忘れない試合です。

ちなみに私はアリとシュガー・レイ・レナードが大好きでした。
 2010/06/25 02:22  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

「マーケティング」=「感動」
お客様が欲しいものを提供する全ての活動

それが 「マーケティング」
 2010/06/24 22:01  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)

「ブランド」=「約束」
お客様に対する明確な約束の発信

お客様のマインドに働きかけるアプローチ

それが 「ブランド」
 2010/06/23 14:48  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf