« 前へ | Main | 次へ »
聖火リレー問題
 「中国人の若者の一部は、リレー出発地点のオリンピック公園のそばで

脱北者や支持団体計百数十人が開いた集会に向け、金属棒などを投げつけた。

終了前後には、ゴールのソウル市庁付近でチベットや台湾の旗を振るなどした

米国人や韓国人を集団で暴行。付近数カ所で、制止しようとした機動隊とも衝突した。」

このようなニュースだけを見ていると中国人の逆切れ状態がクローズアップされます。

確かに中国人は簡単に謝ることありませんし、プライドが高い国民です。


こういった一連の報道を見て思ったことは、

情報が規制されている国民のナショナリズムを煽るのは簡単と言うことです。


前からきな臭い感じがすると投稿で書き続けてきたこういった問題。

どんな思惑に踊らされていくのでしょうか?

いつも犠牲者は一般の国民です。

昔から経済力を高める最大の手段が戦争になります。

そんな裏で手を引いているアメリカや中国の「得」に巻き込まれるのは

本当に御免です。
 2008/04/29 00:14  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

良いものを作れば売れる
良いものを作れば、(良いものを作ってさえいれば)物は売れる

と言う妄想を持っている経営者の方が多いようです。

良いデザイン、良い品質にこだわる職人気質の経営者の方が

この業界には少なくありません。

それを否定はしませんが、それだけでは今の時代「物」は売れません。

マーケティング、IT活用、ブランディング、高度な接客など付随する

ノウハウを蓄積しなければ決して物は売れない時代なのです。

良いものを作っていれば物は売れると言うお題目は物が足りない時代の

お話です。
 2008/04/26 23:37  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

好きだ!と発信すると。。
以前から投稿していた「ままねの湯」

湯河原では知る人ぞ知る湯治場ですが、ここが好き!と

情報発信をしていました。

http://www.apalog.com/chigira/archive/317

http://www.apalog.com/chigira/archive/189

それがなんと!こんな記事になるとは。。「財界」にです。

ちょっと恥ずかしくもありますが、載せてもらって本当に感謝です。

近いうちに表紙飾れるように頑張ります。


 2008/04/25 10:03  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ジャパンクリエーション
今日からジャパンクリエーション始まっています。

アパレルウェブももちろんブースを出しています。

是非来られる方は立ち寄ってくださいね。

 2008/04/24 00:00  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

工房絵の作品がTシャツに
度々私のブログでも触れてきました「工房絵」(こうぼうかい)。

http://www.apparel-web.com/license/

2月から、名古屋の東急ハンズで、「工房絵」のイラストが入った

Tシャツが販売されています。



先月、フジサンケイビジネスアイでこのTシャツを

「抽選で10名様にプレゼント!」という記事にして頂いたところ、

なんと、119人もの方々から応募を頂きました!


あらためて、「工房絵」への関心の高さを実感しているところです。
 2008/04/21 13:41  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf