« 前へ | Main | 次へ »
『経済的自立』をするということ
これからは、昔と違って『集団で生きる』と言う概念はなくなります。

自分の確立というか、個人の個の単位ですべてを考えていく必要があります。キーワードは自立です。

貧乏でも貧乏人にはならなければ良い、と言う時代は終わってます。貧乏では幸せになれません。ましてや「精神的な自立」は「経済的な自立」なしでは考えられません。個人に経済力が無ければ幸せにはなれないと思うのです。

今までは総中流意識の中、生活を過ごすことが出来ました。しかし、これからは違います。貧富の差ははっきりしていきます。それも極端にです。

ですから確固たる職業を持つこと。男はもちろん、女もです。旦那に頼ったって、その会社や旦那本人なんてどうなるか分かりません。自立した女は魅力もあります。先進国でモテるのは、だいたい自立した人です。顔がいいとか、スタイルが良いというだけではモテません。その人の自立した生き方が重要です。

昔から私は、オカマとパーの女にだけはモテた事がありませんが、世の中には自分の不幸を自分のせいにせず、いつも場当たり的に、起こった現象にだけに不満をぶつけるパーの女がいます。パーというのは学校の成績が悪いとかという意味ではありません。本当の意味で教養がなく、退屈で、仕事に対してもどうでも良いという類の人間です。人に人生を預けず自立していくことが大切です。

こんなことを書き続けるとまた私の読者はきっと男性だけになってしまうのでこの辺でやめておきます・・・

とにかく、経済的自立の為にも、我々はビジネスで成功しなければなりません。今一度自分のROEを見直しましょう。

私も決して経済力がある訳ではありません。だから頑張るんです。
 2005/10/29 12:14  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

JFW・日本ファッションウィーク始まります。
来週から「東京発 日本ファッションウィーク」が始まります。

「東京発 日本ファッションウィーク」とは、東京コレクションを中心に、日本のファッション業界の川上から川下までが、初めて一体となって行うイベントです。来週10月31日の月曜日から連日、52のメゾンそれぞれで、個性あふれるすばらしいコレクションが発表される予定で、多くの方々が、今から期待を寄せていらっしゃる事と思います。

アパレルウェブは、その栄誉あるイベントのWEB制作と運営のお手伝いをさせて頂いています。事務局の方々はもとより、メンバー全員が一体となってイベント成功に向けて努力している姿には、心打たれるものがあり、私たちも自社の総力を挙げて、皆様のご期待にそえる様、最大限の努力をさせて頂くつもりです。

ホームページは、全世界に向けて情報を発信する事ができるツールです。私たちは、JFWの公式サイトを通して、日本のファッション業界が一体となって展開する素晴らしいイベントを世界にアピールしていきたいと思っています。

従来、中心となる東京コレクションを始めとする色々なイベントは、業界関係者のための ビジネス色が強いものでしたが、今回のJFWには一般の方々も参加出来るイベントもあります。詳細はJFWのホームページでご確認下さい。一人でも多くの方に日本のファッションのすばらしさを味わって頂きたいと思います。
 2005/10/26 13:27  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ライブドアがセシールを買収・・・
どうやらライブドアがセシールを買収するようです。

詳しい内容はこちらです。

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20089384,00.htm

いつかはヤフー、楽天、ライブドアなどの時価総額のでかいIT企業が、カタログ通販の買収をしかけてくると思っていました。自社のECのノウハウと既存のカタログ企業の顧客IDや物流ノウハウなどの資産はシナジーが絶対にあると思っていました。

やはり先手を打つのはライブドアでした。

セシールも正岡一族が手を引きたがっているとの噂が昔から流れていたので、双方にメリットがあったかたちです。

もちろんまだ他のIT企業も黙っていません。

今後2,3年以内に流通の地図もこういった動きに連動して大きく変わりそうです。
 2005/10/21 13:31  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Googleの今後
先日のGoogleとSun提携が発表されました。

まだこの提携について、明らかな内容は発表されていないのですが、これはMicrosoftをかなり意識した提携です。

Googleの最大の強みはインターネット上で動くシステム、かたや、Microsoftは自分のPCにインストールをしなくては使えないWordやExcel、PowerPointなどのソフトを提供してきました。

今回の2社の提携によって、今後Googleがさまざまなソフトを提供してくると思うのです。Sunは無料で使えるオフィスのソフトを提供していますし、「ネットワークこそコンピュータである」という理念があるので、Googleとの相性も良い訳です。

これまでMicrosoftがほぼ独占してきた市場で、Googleがまたまた革命を起こしてくれるかもしれません。

最近のGoogleを見ていると、いろいろなツールが手に入ります。この前感動したのがPicasaというソフトです。
http://picasa.google.com/index.html
早速使ってみると、PCの中に保存してあった画像を美しく整理してくれて、昔撮った画像を簡単に見つけることもでき、本当に便利です。

他Googleローカルも超便利です。もうマピオンもヤフーマップも使えません。地図検索ならこれですよ。

日本ではまだYahoo!ユーザーが多いのですが、Googleからは絶対目が離せません。
 2005/10/18 13:32  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

MacのiPodがまた進化したようです。
iPodの新作がまたまた出たようです。さっそくウチの社員が隣駅の秋葉原に買いにいったようですが、まだ入荷していないようで、販売は来週以降になるとのことです。

私もまた買いたくなってしまっています。。。

恐るべしAppleです。これで完全にiPodが基幹戦略商品になっている感じが読めますね。
今回のiPodは動画が見れることがウリですが、いろいろ制限があるようです。つまりコンテンツの供給先が増えるかが一番の課題だと思います。

期待しましょう。
 2005/10/14 13:37  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf