« 前へ | Main | 次へ »
チャイナ+1(タイの可能性)
前回中国プラスワンの候補としてマレーシアをあげました。

急激に日本の投資が増加している数字を根拠にお話をしましたが、

私としては過去、数多くのアジアの国を訪れて一番印象の良い国は

タイになります。

そのタイに改めて日本の製造拠点を検討し直す機会が訪れました。

日本とタイのEPA(経済連携協定)が大半の製品の関税の撤廃を

10年以内にすることになったのです。

アジアで戦時中に植民地化されていない数少ない国です。

もちろん反日感情も極めて少ない国になります。

国民性の良さ、生真面目さ、日本と同じ様に一意専心の心がある

日本に合ったマインドを持つ国になります。

個人的にはこの国との取り組みを強化することに賛成なんです。

きっとうまくいきます。
 2008/04/07 22:36  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf