« 前へ | Main | 次へ »
チェくん
2002年前後のことです。当社が韓国の現代総合商事(HYUNDAI)の

関連会社だったヒュンダイスポーツと提携をしていたころ、写真のチェくんは

日本に3か月インターンとして当社の事務所に勤めていたのです。



そんな彼と、先週末ソウルで久しぶりに会いました。

彼は数少ない朝鮮人参を販売する会社の御曹司で、

現在はサムゲタンのお店を展開するオーナーをやっています。

改めて年を聞くと、韓国の年齢で37歳。

そんな彼が私を見て「社長、白髪増えましたね。。」と。

お互い7年の歳月を感じた訳です。

今でも信頼できる友人が外国にいると言うのは嬉しい限りです。



ネット先進国の韓国での事情を肌で感じるつもりで、

プライベートで足を運びましたが、収穫一杯でした。
 2009/04/22 23:42  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

シンガポールその7
東南アジアを牛耳る不動産会社がシンガポールにあります。

それはキャピタランドです。

かの有名なラッフルズを傘下におく、不動産投資をアジアに積極的に

仕掛けているこの企業は中国にもすでに70件以上のSCを買収しています。

日本も昨年から「キャピタルリテール・ジャパン・ファンド」を通して計7件の

買収を終えています。

今後日本にも1000億円近くの投資をして、REITとして上場を考えていると

記事で読みました。

さらに日本の小売業との関係を深めてアジア全域に日系小売店を誘致する

計画もあるようです。そんな願っても無いチャンスがきっと近い将来訪れるに

違いありません。

そんなこの企業の強さを教えてくれたのはこの人です。

パルコの佐藤さんです。


佐藤さんは現在、ファーイーストの傘下のセントラルをシンガポールで

統括マネージメントしています。もう1年半ぐらいになるでしょうか。

現地でいろんなご苦労があるようでが、エネルギッシュに活躍されています。



セントラルについてはこちらを。

http://singapore.keizai.biz/headline/4153/


地元での知名度もかなり上がったこのショッピングセンターですが

想像通り、日系企業はほとんど飲食の業態だけです。

アパレルはありません。

日系企業にもこういったシチュエーションでの展開にチャンスがあることを

忘れて欲しくないのです。



 2008/01/28 23:31  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

シンガポールその6


私の友人、石橋くんです。

彼は現在ブログでも奮闘の様子が書かれていますが、日本のサロンスタイルを

マレーシアで展開しています。今年で3店舗目を計画中です。

日本の丁寧できめ細かいその美容院の業態をマレーシアで成功させようと

頑張っているんです。

彼は筑波大学を出て、シンガポールに渡り、NNAに入社してジャーナリストになり

そして現在、美容院の経営をする実業家です。

彼のような志を持った人間と話をすると本当に自分のマインドも

前に向いていきます。もっともっと応援したいものです。

今回彼の通訳で随分と助けられました。

彼はTOEIC910点の実力があるようですが、やはり英語はビジネスマンに

とってもファンダメンタルな道具だと今回は痛感しました。。


彼が紹介してくれたこの中華のチリクラブが今回一番美味しかった!


仲の良い谷本(元楽天リサーチ)夫婦と偶然シンガポールで合流して、

みんなでこれを食べました。

あの冒険投資家のジムロジャーズが現在アメリカから本拠をこのシンガポールに

移したと教えてくれたのも谷本くんです。
 2008/01/12 21:14  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

斉藤克久さん
随分前に紹介したこの人。斉藤克久さんです。

この人はそごうの出身です。インドネシアに6年?台湾に5年

香港に半年、上海に4年海外の百貨店を渡り歩いている「侍」のような人です。

(年数間違ってたらゴメンナサイ)


写真は実物より良く写っています。(^^)

ある人に言わせるとこの人「花さかおやじ」とも言われています。

つまり何もないところにどんどん花を咲かせていく芸達者?な人です。

いつも携帯を持って、英語と中国語で交渉事のよーな話をしていますが

何を話しているかは私にはさっぱり分かりません。

彼の最近の功績は業界の人ならよく知られていることですが

上海で一番ハイエンドな百貨店 久光百貨店の店長を務めて大成功

させたことです。そして今度は常州購物中心の執行役員になり

既存店のリニューアルと下の新店のオープンをさせることです。



これは総面積3万平方メートルで常州には無かった

GUCCIなどの一流ブランドを集積させるようです。

名称はランドマークの名がつくようです。



このランドマーク全体は総面積は21万平方メートルもあるようです。

日本では考えられないスケールです。

恐ろしいスピードで変わるこの中国で手腕をふるうこの花さかおやじの

パワーには圧倒されます。

休みなく働く彼の健康も心配しつつ、この新しい事業にも期待を

していきたいと思います。

海外で彼のように勇ましく働く友人がいることは

我々アパレルウェブのビジョンにも本当に勇気を与えてくれます。
 2007/11/23 01:11  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

スタイライフ岩本社長
先週土曜日の日経新聞に記事が大きく載っていましたね。

今かなり勢いのある会社なんです。

そう、この人、スタイライフの岩本社長です。



ちょっと老けてるでしょ?最初、私より絶対年上だと思って

必要以上の敬語使っていましたが、損しちゃいました。

私より年下なんです。神戸出身のせいか、関西弁を使うので

どうもおじさんくさくて年上に感じちゃうんですよね。(^^)

彼は有名な商社の出身ですが、なんと繊維の畑ではありません。

デトロイトで車の部品を販売していたんですよ。

感覚とかセンスだけに頼らない独特のロジックを持った人です。

全くファッションに縁の遠かった彼が、このファッションの世界に入ってきたんです。

昨年、マザーズに上場を果たして、その後、サマンサタバサグループにて

活躍をしています。

ECを取り組んで100億の見える企業はいくつもありませんが、

間違いなくこの会社はそのひとつです。

そして彼がファッションビジネスを今の時代に適応させて、

面白いように辣腕をふるっていく優秀な経営者の一人であることは

間違いないです。

 2007/09/25 19:57  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf