« 前へ | Main | 次へ »
2020年には最大1.2兆円を見込む中国向けEC市場
先日、経産省から
「平成22年度我が国情報経済社会における基盤整備」(電子商取引に関する市場調査)
が発表されました。


この調査は、経産省が、日本・米国・中国における
インターネットビジネスの実態について分析したものです。

調査結果の主なものとしては、次の3点が挙げられます。


■2020年、日本から中国の消費者に向けた電子商取引の市場規模は
1兆2,600億円程度にまで拡大
 ※現在の市場規模:968億円。

■日本国内のEC化率については、BtoB:15.6%、BtoC:2.5%
(リーマンショック前の水準まで回復。拡大傾向あり。)

■越境ECの利用(※)に関するアンケート調査を実施した結果、
特に中国について、越境 EC に対する積極的な利用動向がみられた。
 ※海外のEC サイトから商品を購入すること。


特に注目すべきは、中国向けEC市場の拡大です。
今から10年以内に、1兆円規模の市場が誕生する…
このご時世に、そんな業界、他にはありえません。


以前も紹介したように、中国のインターネット利用者は
毎年5000万人以上の規模で増加を続けています。
当然のことながら、それに比例して、ECの利用者も増加を
続けています。

加えて、中国のEC利用者は海外サイトからの商品購入に
積極的であるという、我々にとっては願ってもない傾向が
調査結果として出てきています。


これをビジネスチャンスとして活かすことができるかどうか。


それがこれからの日本企業にとって、大きな分岐点になるような
気がしています。

 2011/06/21 18:50  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ウェブで展示会
ウェブで展示会。しかも先行予約。

そんな試みがどんどん始まっています。



株式会社栗原さんと言う帽子の会社でのことです。

小売店の方は是非こちらを見てください。

 2009/03/07 19:19  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

テキスタイルネット新コーナー
新しくこんなコーナーを新設しました。

https://blue.tricorn.net/apparel2/f.x?f=10b25649



我々の強みはIT企業でありながら業界に特化していることです。

業界情報を多く持っているのがテキスタイルネットの特徴ですが、

ホテルのコンシェルジュのように出来る限りお客様の

ご要望に対応してみようとの試みです。

会社には多くの業界経験者がいます。

誠意を持って、皆様のこんなこと聞いてみたい!にお答えしていきます。

是非利用してみてください。

http://www.textile-net.jp/
 2008/02/06 00:00  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アパレルネット リニューアル!


アパレルネットがリニューアルしました。

カテゴリー検索が出来たり、ブランド検索も簡単に出来るようになりました。

ユナイテッドアローズの時しらずやクリケットのトプカピなど、多くの有力な

ブランドが参加しています。

是非サイトをチェックしてみて下さい。

 2007/12/13 00:17  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

今週は展示会ウィーク!
本日よりアパレルウェブは「展示会ウィーク」突入です。

4日、5日は青山ベルコモンズで蝶理さんの総合展。 

http://www.textile-net.jp/exhibition.html


5日から7日はビッグサイトでジャパンクリエーション。

http://www.textile-net.jp/exhibition.html



ブースでは、「テキスタイルネット」 「アパレルネット」 というB2Bサイトの

プロモーションを行っていますので、皆様ぜひお立ち寄り下さい。



アパレルウェブが創業して間もない2001年頃、B2B黎明期とでも言える

時期がありました。ちょっとしたB2Bブームです。

大手の商社さんを中心とした大資本が別会社などを設立し、

いくつかの企業間取引サイトをオープンさせましました。

残念ながら今でもアクティブなサイトは無い様です。

私たちが立ちあげた「テキスタイルネット」「アパレルネット」は

いわば次世代型業界B2Bとなるわけです。

2001年当時と2007年の違いを考えてみました。

環境的には、インターネット技術の急速な進歩や業界でのネットの普及が

有ります。2001年当時はほぼ無名だった「アパレルウェブ」 も、お陰様で

今では当時の30倍のアクセスを頂くサイトに成長しました。

7年間の試行錯誤を繰り返しながら運営してきた「アパレルウェブ」は、

当社を多くのアパレル企業さんと結びつける窓口となり、

現在500社以上の業界企業様とお取引をさせて頂いています。

今年「テキスタイルネット」と「アパレルネット」を立上げたのは、

私どもがリーチしているネットワークの中から上がってくる業界の方々の

声を受けての決断でした。

「アパレルさんに生地を売りたいが、与信が取れなかった…」

「地方で小売店を経営しているが、展示会を廻る時間が無く、

売れ筋商品の手当が難しい…」

「営業マンが少なく、地方のお客様への対応が手薄になってしまう…」

業界企業さんの日々の業務を効率化したい。そのために皆様に使って

頂ける便利なインフラを作りたい。そんな想いでスタートした「テキスタイルネット」と

「アパレルネット」。今月中に大幅なリニューアルも行い、より便利なサイトとして

皆様にご活用頂ける様一層努力していきます。
 2007/12/05 10:48  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf