« 前へ | Main | 次へ »
NYレポート〜「POE」とは?〜


11月1日にNYで開催された Fast Company Innovation Festival

今回は2つのセミナーに参加してきたのですが、その中で印象に残った言葉や

考え方を紹介します。

-----

今日紹介するのは「POE」。「Point of Everything」の略です。

WARBY PARKERの共同創設者ニール・ブルーメンサール氏のセミナーに

登場した言葉です。


Warby Parker の共同創設者:ニール・ブルーメンサール氏と
ユニオンスクエアカフェグループのCEO:ダニー・メイヤー氏のセッション


同社が店舗を構える際に、通常のPOSでは機能が足りないということで

iPad Miniをデバイスとして活用できるPOSの開発に取り組み、完成させた

のが「POE」です。

これは、単なる決済ツールではなく

お客様との繋がるすべての場面で役立つツール

としてWARBY PARKERで活用されています。

たとえば、ストアスタッフはiPadを操作することで、顧客情報をその場で

瞬時に確認することができます。

また、店舗に行く前に顧客が“お気に入り”した商品があれば、それを

iPad経由で知り、よりスムーズにその情報を接客に活かすという活用も

されているそうです。

店舗に不可欠なPOSをカスタムし、顧客情報などと連携させることで、

接客として価値の少ないアクションを排除し、価値ある接客を増幅させる

ことに成功したと彼は語っていました。


彼はセミナーの中でこんな発言もしています。

テクノロジーとは「顧客のエクスペリエンス(体験)を強化する」ための

ツールだ


と。

オンラインからスタートし、オフラインに進出した同社にとって、

店舗での体験はとても意味のある・価値の高いものだと考えられています。

オンラインでも完了できる接客…たとえば、顧客情報やお気に入り商品の

登録など…は出来るだけオンラインで済まし、顧客がわざわざ時間を割いて

訪問するオフライン=店舗では、よりスムーズで、顧客満足度の高い接客を

提供していくんだという同社の理念を改めて痛感しました。
 2016/12/09 12:23  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »
プロフィール
千金楽 健司(ちぎら けんじ)
株式会社アパレルウェブ 代表取締役 & CEO



2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧
リンク集
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/chigira/index1_0.rdf