アパレルウェブ ホーム

« 2010年12月 | Main | 2011年02月 »
 
『マーケット分析』―― アウトドア市場の成長の鍵握る? 「山ガール」の実像 [2011年01月31日(月) ]


デサントのアウトドアブランド「ホールアース」が11年春夏シーズンで休止する。百貨店を主販路にメンズとレディスを販売し年配層の支持を集めてきたが、「年配の市場が落ち込んでいるため売り上げが伸び悩んでいたのだという。したがって今後は、機能性を前面に押し出した「マーモット」でアウトドア市場を開拓していくことになる。 ...

続きを読む...
Posted at 08:39 | SBM - 『マーケット分析』 | この記事のURL

島精機製作所が東京で個展開催 [2011年01月24日(月) ]


島精機製作所は、1月18、19日の2日間、東京・千代田区の科学技術館で個展を開いた。今回は、裁断機とデザインシステムを主に幅広い業種の顧客に向けてのプレゼンテーションとなった。
P−CAMシリーズの積層式自動裁断機(NC裁断機)「P−CAM1620」の大きな特長は、使いやすい裁断幅1600ミリ、生地厚20ミリというこれまでにないコンパクト化を実現した機能だ。消費電力が従来の半分という省エネによる高いコストパフォーマンスも魅力。さらに、刃幅自動測定機能や二度切り防止機能、マーキングピッチ0ミリによるスリット裁断などを対応した最新鋭の機能を搭載している。そして、新しい自動研磨技術によってナイフ本来の切れ味・寿命も向上。裁断後にサイズ別やパーツ別の仕分けが容易にできるよう、ペンによるサイズやパーツ名の描画も可能だという。
もうひとつは、一枚裁ち自動革裁断機「P-CAM160L」。本生産はもちろん、サンプル裁断・別注・期近/期中/追加注文など短納期生産にもパワーを発揮。スキャニングカメラを使用し、本革特有のキズをチェックした色テープを検出することでランク判別が可能という特長もある。自動車業界から家具、バッグ、靴、革小物など革製品全般の生産に最適な自動裁断機といえる。
また、アパレルデザインワークステーションの「SDS−ONE APEX」では、オールインワンのデザインシステムを使い、顧客の実務内容に合わせた具体的かつ実践的なワークフローを提案した。新たな取り組みでは、タオルのパイル地専用のソフトを企画ツールとして提案。会場内では図案をもとにしたパイルシミュレーションを行い、プリント加工やマッピング、刺しゅう、後加工など多彩なデザインワークをアピールしていた。 

(有限会社ビジョンクエスト・田中千賀子)
Posted at 07:46 | 業界ニュース | この記事のURL

レディースでテンセル100%デニム ゆとりのあるシルエットでドレープ感 チノパントレンドは継続 ジョンブル2011春夏追加企画 [2011年01月20日(木) ]


ジョンブル(本社・岡山県倉敷市)は、2011春夏企画で、レディースのテンセル100%のデニムを打ち出す。シルエットはゆとりのあるストレートで、バギーに近い。2011春企画ではライトオンスデニムのルーズフレアジーンズを発売しており、レディースのナチュラル系ではゆとりシルエットのジーンズの出足が良いという。そのゆとりシルエットを活かす目的からドレープ感のあるテンセル100%素材が使用された。
一方で、スキニー系カラーパンツもまだまだ定番品として動きが活発で、2010年にトレンドだったチノパンも積極的に提案する。
チノパンは、キレイ目なタイトシルエットの物、ワークテイストのあるゆったりシルエットの物、パステル調のピンク、ブルー、黄色、白の4色展開のカラーチノパンなどバリエーションを豊富に展開する。
一方、メンズはショート丈パンツ、定番タイトシルエットでややサルエル風のカラーパンツ、麻混素材でゆとりシルエットのワークトラウザーなどを打ち出す。
同社によると、ブルージーンズ系の動きは鈍く、2010年からチノパン、ワークパンツのトレンドは変わらないという。わずかに動きがあるのは、ワンウォッシュ、ノンウォッシュ系だけであり、その買われ方は「ジーンズを買うと言うよりは、濃紺のカラーパンツの一種として購入する場合が多い」状況にある。
またレディースでは2010春夏に引き続き、ライトオンスデニム・シャンブレー・ダンガリー素材のトップス類も好調に動いている。

(ファッションライター 南充浩)
Posted at 18:04 | ファショントレンド情報 | この記事のURL

初売り好調!! 卯年にあやかってジャンピングに期待!! [2011年01月06日(木) ]


1月2日から百貨店、ファッションビル、量販店で冬のバーゲンセールが開催された。各社の報道では全般的に出足は好調だったようで、ファッションスナップドットコムによると渋谷109は、例年並みとはいうものの、初売りが4年連続で4億円を越えたという。また、読売新聞では都心百貨店初売りの好調が伝えられている。

関西でも都心百貨店やファッションビル、根強い固定客のいる単独路面店には開店前から長い行列ができ、好調さがうかがえた。

しかし、セール効果は例年長くは続かず、今年は8〜10日の3連休で勢いが止まることが予想されている。その3連休に照準を合わせて7日からバーゲンをスタートさせる大阪・梅田のHEPファイブの商況がどうなるのかに注目が集まる。

(ファッションライター 南充浩)
Posted at 16:50 | ファショントレンド情報 | この記事のURL

アパレルビジネス・生産技術の情報サイト
アパレルビジネス・生産技術の情報サイト
スポーツビジネスに関わる企業の現状を財務・実務・店頭からリポート
スポーツビジネスに関わる
企業の現状を
財務・実務・店頭からリポート

アパレル製品の縫製
困ったときに読む本
日本語英語併記

繊維製品の生産拠点は、今や東南アジアへと広がり、繊維製品に関する品質上の欠点や不良などの問題は多発している。そうした中、縫製トラブルの改善をテーマにアドバイスされている文献への要望が数多く寄せられ、そこで生産トラブルの多いものをピックアップし、できるだけ現場寄りの内容で改善事例を中心に解説。(日本語英語併記)

A5判  204頁 定価  本体 3,000円+税 送料実費

日中英緬服装技術用語辞典
JAPANESE - CHINESE - ENGLISH - MYANMAR GLOSSARY ON APPAREL TECHNICAL TERMS

本書は、日本ミャンマー縫製業友好協会様からの要請を受け、ご好評の「日中英服装技術用語辞典」のスペシャルバージョンとしてデビュー。 アパレル業界で常用されている専門技術用語を中心に日本語・中国語・英語・ミャンマー語の四カ国語により編集。

A5判  156頁 定価 3,000円(本体)+ 税 送料実費

ジーンズ アンド カジュアル リーダー 2017SS
JEANS & CASUAL READER 2017SS

「ジーンズ カジュアル リーダー」と「ジーンズ アンド カジュアル レポート」を統合し、新しいスキームにてデビュー!! 最新情報を満載したジーンズカジュアル業界唯一の季節誌。手ごろな価格(本体1000円+税)で得られるホットなデータをはじめ、小売・製造など各レベルのトップへのインタビュー、上場系小売大手の売上実態レポート、注目ショップ取材、各メーカーの最新企画紹介など内容充実。

(2017SS企画号)
A4変形判  60頁
定価 本体1000円+税
送料実費

アパレル品質管理ハンドブック
新訂3版 事故事例に学ぶ

ご要望に応え、新訂3版として大幅リニュアルデビューいたしました。本書は、アパレル生産の基本的な知識を品質管理のフィルターを通して解説。生地の性能、生産プロセス、副資材や製品の事故事例、流通・消費段階での事故などを解析。アパレル製品の品質向上、さらには業務習熟への教科書として、アパレルのモノづくりに携わっているプロの方に役立つガイドブック。勿論、中国語での解説も併記。

A5判 400頁(本文388頁) 定価 4,000円(本体)+ 税 送料実費

2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でも
お読みいただけます!

*上のQRコードを読み取って
アクセスしてください。
*こちらから自分の携帯へ
URLを送れます。

http://apalog.com/apparel-mag/index1_0.rdf
リンク集
生地・テキスタイル・副資材販売サイト|テキスタイルネット
アパレル卸販売、仕入|アパレルネット